待望の大容量サイズ! 通販限定『ひとつ上の豆乳 成分無調整1000ml』が新発売

そのまま飲んでも、料理にも、大容量サイズのひとつ上の豆乳

 

絹のようになめらかな飲み心地、澄んだ味わいの「ひとつ上の豆乳」シリーズ。こだわり抜いた大豆を使用し、本当においしい豆乳を生み出している。そのまま飲んでも、料理にも使いやすい『ひとつ上の豆乳 成分無調整豆乳』が1000mlの大容量になって新登場した。

 

本当においしい豆乳を届けたい

マルサンアイ株式会社(愛知県)は、大豆を主原料とする味噌や豆乳などを手がける食品メーカー。豆乳メーカーとして、原材料、品質管理、製法、デザイン、すべてにこだわり抜いて開発したのが「ひとつ上の豆乳」シリーズ。

2009年に誕生し、2016年のリニューアルを経て現在に至る。2021年にもリニューアルしており、コクがありながら雑味のない澄んだ味わいの「すみさやか」という新品種の大豆を加えている。「きぬさやか」「すみさやか」という2品種の国産プレミアム大豆をブレンドした「るりさやか(R)」を採用。まだ収穫量が少ない貴重な大豆を使っており、コクがあるのに絹のような飲み心地と澄んだ味わいを実現した。

 

ファン待望の1000mlサイズが通販限定で登場

今回ご紹介するのは、兼ねてより要望の多かった成分無調整の1000mlタイプ。通販限定の商品となる。
『ひとつ上の豆乳 成分無調整豆乳』(1000ml・希望小売価格 税込429円・2022年3月1日発売)

大豆固形分11%の成分無調整豆乳。原材料は国産大豆のみというシンプルさ。本当においしい豆乳を求めている人にぴったりだ。

注ぎ口がパックの上側になるようにするのが上手な注ぎ方のポイント。コップの近くでゆっくりと傾けて注げば、周囲にこぼしにくい。

100mlあたりエネルギー61kcal。たんぱく質5.1g。イソフラボンは36mg含有している。

 

毎日たっぷり使える1000mlサイズは、そのまま飲んでも、料理にも

濃厚ですっきりとした味わい。大豆の青臭さがなく、とても飲みやすい。成分無調整タイプは、甘さがないので料理にも活用しやく、シチューやポタージュ作りにもおすすめだ。

豆乳を使ったドリンクメニューにも。大豆特有の青臭さがないので、珈琲や紅茶などの風味をきちんと引き立てる。

珈琲とともに、氷の入ったグラスに注ぎ入れてアイスソイラテを楽しんでみよう。

豆乳のおいしさを存分に感じられるすっきりとした1杯。甘さはないので、お好みではちみつや黒蜜をプラスしてみるのもいいかもしれない。

1000mlサイズは、豆乳を毎日飲む人や料理に使いたい人に。開封前は常温で保存が可能。開封後は冷蔵庫に保存して賞味期限にかかわらず2~3日を目安に飲み切ろう。『ひとつ上の豆乳 成分無調整1000ml』は通信販売限定で発売中。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック