カテゴリ「文具」の記事:266

一家に一本の必需品! 寺西化学工業の『ギター ガンコ インキ落とし』は、家庭内の“お手軽万能”リムーバー

 

昨年8月、「?」マークでおなじみの「マジックインキ」の製造元・寺西化学工業株式会社(大阪府大阪市)から、『ギター ガンコ インキ落とし』という商品が発売された。幼少期からマジックインキの“魔力”に魅せられていた記者にとっては、「今頃、ようやく出たのか」と感じさせる商品の登場だった。当サイトでもこれまで2回ほど紹介しているので、今回は、「インキ落とし」の使い方にはサラリと触れ、むしろ“万能リムーバー”としての応用的な使い方を紹介したいと思う。

続きを読む

いつものふせんを収納して持ち運べる『フセノール』

 

ありそうでなかった、ふせんを持ち運べるストッカー『フセノール』。試験勉強など資料をみていて、ふせんでブックマークしたいときなど、職場や学校などで、ちょっとだけ欲しい時に便利。クリップタイプなので、ノートや手帳に挟んでスマートに持ち歩いてみよう。
続きを読む

シンプルだけど機能的!オフィスで使いたい『キーノート』とは!?

 

オフィスで使う文具は、可愛らしさよりも上品でシンプルに使いやすいことが重要。かと言って、無機質なものはつまらない…。そんな時は、大人可愛いオフィス文具を使ってみよう。LABCLIP『キーノート』は働く女性におすすめ! 使いやすくて機能的なこのノート、あなたならどう使ってみる!?
続きを読む

ペントレーとペンケースがくっついた画期的な新商品、『Arkno(アークノ)』の便利さと使い勝手を調べてみた!

 

そろそろ春からの新学期や新年度に向けて、新たな文房具を探している人も多いかもしれない。学生も社会人も必ず必要になるもののひとつとして、ペンケースは外せない。デザイン、色、使いやすさ、重要視するポイントは数あれど、その全部がぎゅっとつまった便利な新商品『Arkno(アークノ)』があると聞き、さっそくおためししてみた。

続きを読む

作業効率がグンとUP! キャップなしですぐ書けるノック式油性マーカー『マジックインキ マジックノック』をおためし

 

いくらデジタル化が進み、紙やペンがいらなくなってきたと言っても、マジックの需要は無くならない。油性マーカーが必要なシーンで、両手が塞がって、マーカーのキャップが開けられない。いちいち両手でキャップを外すのが面倒…。そう感じたことはないだろうか。その煩わしさから解放される油性マーカー『マジックインキ マジックノック』が登場! 片手でワンノックするだけで使えるという新アイテムをご案内!

続きを読む

手帳に貼れるジッパー付きポケットシール ⁈ ペンや定規も収納できる 『ハルポ(HARUPO)ロングサイズ』が登場!

 

毎日書き込む手帳やノートにふた付きのポケットがあれば…と思ったことはないだろうか。ビバリー『ハルポ(HARUPO)』はジッパーの付いたポケットシール! 2018年に発売されたミニサイズ・カードサイズに続き待望のロングサイズが登場した。デザインもステ―ショナリー、ドーナツ、フルーツ、コスメと4タイプから選べるかわいさ! これでお気に入りのペンを落とす悩みも解決してくれそうだ。 続きを読む

子年の特製ペン、クロス『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』は目の覚めるようなブルーとゴールドに思わず目を奪われる!

 

2020年が幕を開けた。筆記具好きにとって、毎年この時期の楽しみの1つは『CROSS(以下、クロス)』の中国の十二支をモチーフにした「イヤー・オブ・ザ」シリーズである。シリーズ第9弾となる今年は『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』。文字通り「子年」のデザインで、2019年11月に発売となった。使用されたモデルは、「タウンゼント」(希望小売価格 税抜40,000円~60,000円)「ソバージュ」(希望小売価格 税抜30,000円~45,000円)の2種類。その魅力を詳しく掘り下げて紹介しよう。

続きを読む

ワクワクが止まらない! サクラクレパスのクーピーペンシルが12色の『クーピー風カラー箸』になって登場!

 

誰もが知っている懐かしの文房具といえば、サクラクレパスのロングセラー商品「クーピーペンシル」。そんなたくさんの人々に愛される色鉛筆が、このたび食卓を彩るとってもカラフルなお箸『クーピー風カラー箸 -CHOPSTICKS12-』に大変身! 文房具好きの心を鷲づかみにするその魅力をたっぷりとご紹介しよう。

続きを読む

【受験生必見】縁起の良い勝ち虫トンボで合格をつかみとれ! 『モノ マークシート用鉛筆』の書き心地をためしてみた!

 

トンボのマークでおなじみのトンボ鉛筆から発売中の『モノ マークシート用鉛筆』をご存じだろうか。マークシートの記入に適した超微粒子芯(HB)が採用されていて、「書く」「塗る」「消す」作業がスムーズに行えるという。早速その実力を試してみた!

続きを読む

消していくと出てくる自分なりの富士山! 大人気でついに定番化した『エアイン 富士山消しゴム』で良い新年を!

 

謹賀新年。1年のはじまりに文具を新調する人も多いはず。そんな1年のはじめにぴったりの『エアイン 富士山消しゴム』をご紹介!縁起の良い富士山をテーマにした消しゴムは、受験生や海外の方へのお土産にもおすすめだ。
続きを読む