カテゴリ「食レポ」の記事:983

ラー油まみれの濃厚シビレ花椒味『キング軒 広島式汁なし担担麺』が旨辛MAX!

 

高い人気を誇る担々麺シーンの中で、スープレスでより濃厚味を強調した個性が特徴なのが”汁なし担担麺”。もともとの中国発祥の形に近く、広島で愛されているそのタイプ、代表的名店の監修カップ麺『キング軒 広島式汁なし担担麺』を食べてみた。 続きを読む

今までの醤油は一体何だったのか! 江戸伝統製法の『江戸造り醤油「玄蕃蔵・玄蕃蔵生」』で料理レベルアップ!

 

毎年、9月9日の重陽の節句に蔵出しするヒゲタ醬油『江戸造り醤油「玄蕃蔵・玄蕃蔵生」』は、江戸時代の醤油造りの技術を再現して作られた高級醤油。プロの料理人にも愛されている調味料だ。前回は成り立ちや背景について紹介したが、今回は実際に味を確かめてその魅力を探ってみよう。

続きを読む

賛否両論!? のコラボ商品『6パック ぼんち揚 チキンラーメン味』を「チキンラーメンどんぶり」と食べ比べ!

 

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」と関西のソウルフードお菓子「ぼんち揚」のコラボ商品第4弾『6パック ぼんち揚 チキンラーメン味』が新登場! 「ぼんち揚」をベースに、チキンラーメンの味わいや風味をプラスしたという。しかし、第3弾までの感想にはチキンラーメン感がないという厳しい声も……。ならば記者みずから「チキンラーメンどんぶり」と食べ比べて確かめてみるしかあるまい!

続きを読む

『森半 台湾ウーロン茶』で話題のタピオカミルクティーを自宅で手作り!その完成度に思わず…!?

 

緑茶や紅茶は自分で淹れるけど、ウーロン茶はペットボトルで購入する…という人も多いはず。『森半 台湾ウーロン茶』は、家庭でも手軽に本格的な台湾ウーロン茶が楽しめるティーバッグ。驚くことに牛乳との相性も抜群で、今、大ブームのタピオカミルクティーまで簡単に作れるというから、さっそく試してみた!

続きを読む

【激辛しびれ比較検証】夏だから汗をたっぷりかきたい! 辛シビ系スナック菓子食べ比べ特集

 

辛い、痛い、痺れる! と苦痛を伴うのが激辛料理。なのになぜ我々はそこに隠れる魅力に惹かれてしまうのだろうか。今回は記者のもとにやってきた、辛くて痺れる魅力にあふれた3種類の辛シビ系スナック菓子たちを食べ比べしてそれぞれの魅力を確かめたい。カルビー東ハトァミリーマート×YBC、一体どの商品が記者の心を奪っていくのだろうか。

続きを読む

ツルツルの細麺とさっぱり醤油味のスープに熱烈なファン多し!『きねうち麺 冷し中華麺』を試してみた

 

夏の定番麺の1つ、冷やし中華。街で「冷やし中華」の文字を見るとむしょうに食べたくなる!という人も多いのでは? また、家庭でも気軽に食べられるのも魅力。今回は、ゆで時間は50秒と家庭ですぐに食べられ、のど越しの良いツルツルとした細麺が特徴の『きねうち麺 冷し中華麺』を試してみた。熱烈なファンが多いという人気商品の味わいは?
続きを読む

すっぱウマくて目が閉じる!カルビー×カンロ『ポテトチップス まるごとおいしい干し梅味』はコンビニ限定!

 

あまずっぱい「まるごとおいしい干し梅」(カンロ)と「カルビー ポテトチップス」がコラボレーション! 『ポテトチップス まるごとおいしい干し梅味』は、わずか1か月ほどしか入手できない夏限定風味。じわじわと暑さが増す今、さっぱり味のすっぱいポテチを食べて気分転換なるか? 実際に食べてみた! 続きを読む

ファミマ先行発売!塩分と癒しを補給『塩ライチアメ』で夏を乗り切れ!

 

今年も熱中症対策で「塩飴」の新作がたくさん登場! アプリ「フェミペイ」スタートで話題のファミマで先行発売中の『塩ライチアメ』は、あの有名な「パインアメ」のパイン株式会社のキャンディ。おいしい塩分補給のために、さっそく食べてみた! 続きを読む

コーヒー×トニックウォーターで美味しいの!?『「ワンダ」 CONIC』の衝撃の味に思わず…!

 

ここ数年で少しずつ姿を見るようになったエスプレッソ・トニックをご存知だろうか。その名の通り、エスプレッソとトニックウォーターをブレンドした北欧生まれのドリンクだ。この味をPET飲料として再現したのがアサヒ飲料『「ワンダ」 CONIC』である。しかし、コーヒー×炭酸飲料はなかなか定着しないハードルの高い組み合わせ。一体どのような味に仕上がったのだろうか。

続きを読む

NYカルチャーから生まれたクセのある夏限定クラフトビール『ブルックリンサマーエール』発売記念、ブランド3種飲み比べ!

 

NYカルチャーの発信地、ブルックリンのウィリアムズバーグにある蒸留所、それがブルックリンブルワリー。そこにはビール技術者だけでなくミュージシャン、アスリート、シェフ、作家、科学者などが在籍しているという。今回はそんなカルチャー感あふれる場所から生まれた『ブルックリンサマーエール/ 同ソラチエース/同ラガー』を飲み比べしてみたい。 続きを読む