【バレンタイン限定品・食べ比べ】アーモンド チョコレートトリュフ【Garrett バレンタイン缶】/ボス ラテベース オランジュショコラ/ハッピーターン スイート リュクス

バレンタインにしか出会えない限定チョコスイーツ

 

もうすぐ2月14日、バレンタインデー。毎年、何をあげるか迷うという人も多いはず。今回は、人にあげてもよし、自分用に気軽に楽しむもよし、とっておきのバレンタイン期間限定発売の商品を集めてみた。紹介するのは『アーモンド チョコレートトリュフ【Garrett バレンタイン缶】』『ボス ラテベース オランジュショコラ』『ハッピーターン スイート リュクス』の3つだ。

 

アーモンド チョコレートトリュフ【Garrett バレンタイン缶】

まずは、ギフト用としておすすめしたいジャパンフリトレー『アーモンド チョコレートトリュフ【Garrett バレンタイン缶】』(160g・実勢価格 税込1,750円・発売期間2020年1月10日~2月14日※なくなり次第終了)

「ギャレット ポップコーン ショップス®」は、アメリカ・シカゴで誕生した老舗ポップコーン・ブランド。良質なトウモロコシを2種類ミックスして使用し、秘伝のオリジナルレシピを元に毎日お店で手作りされるこだわりのポップコーンが特徴で、日本には2013年原宿に初上陸し人気となった。今回はバレンタイン限定で味わえる特別なフレーバーとなっている。

ハートが散りばめられたとてもキュートな缶。フタには大きく「LOVE」の文字もあるので、バレンタインの特別感たっぷりだ。

缶を開くとすぐにココアとローストされたアーモンドの香ばしい匂い。少しほろ苦いココアパウダーが口の中に広がった直後、ザクザク食感で食べごたえがあるローストアーモンドとポップコーンのしょっぱさと良く絡み合う。ココアバターの甘みも感じられてなんともアメリカンな味だ。

今回実食したクォート缶は160gとかなりボリューミーに感じたが、食べ始めるとあっという間に食べられた。なお、「ギャレット ポップコーン ショップス®」は風味や鮮度を大切にしていて缶入り商品の賞味期限は10日以内となっているので早めにいただこう。

期間・数量ともにバレンタイン時期限定、ギャレット ポップコーン ショップス® 全店舗で入手できる。

 

公式サイト

 

ボス ラテベース オランジュショコラ

こちらは自分用に楽しみたいサントリー食品インターナショナル『ボス ラテベース オランジュショコラ』(490mlPET・希望小売価格 税抜278円・2020年1月21日発売)。牛乳と割って楽しむ「BOSS」の濃縮タイプ飲料「ボス ラテベース」から新たに登場した新顔だ。

今回は、ビターチョコレートとオレンジの柑橘系を感じるバレンタイン限定の雰囲気高まる味わいに仕上がっている。

4倍濃縮コーヒーの本品と牛乳を、1:3を目安に割って飲んでみると、あっという間に香り高いカフェラテの完成! 後味に、オレンジの風味をふんわりと堪能できる上品なテイストになっていて、自宅やオフィスで簡単にカフェラテが楽しめるのは嬉しい。1本で約10杯分楽しむことができる。

ちなみに、牛乳はもちろん豆乳と割ったりバニラアイスにかけたりアレンジは無限大。バレンタイン限定のオランジュショコラの「ボス ラテベース」、ぜひ自分へのご褒美に試してみてほしい。

 

公式サイト

 

ハッピーターン スイート リュクス

最後は、自分用はもちろんシェアして楽しむのも良い亀田製菓『ハッピーターン スイート リュクス』(6枚入・希望小売価格 税抜352円・発売中)。リュクスとは、贅沢や豪華という意味の最近よく使われるファッション用語だ。

パッケージはピンク色で、ハートを持ったターン王子もいてかわいらしい。6枚入で、ミルク風味チョコ(3枚)、ルビーチョコ(2枚)、ハート型ハッピーターン(1枚)の計3種類が一度に楽しめる。通常のハッピーターンより少し小さめで、食べ比べにぴったり。

ミルク風味チョコはそこまで甘くなく、反対に鮮やかなピンク色をしたルビーチョコはかなり甘いのでコーヒーなどと一緒に楽しみたいテイストに仕上がっている。

セブン&アイ先行発売商品だが、取り扱いしている店舗が少なめでなかなか出会えない、見つけた人はラッキーなレア商品となっている。

 

気になる商品はあっただろうか? どれもバレンタイン限定なので、気になる人はお早めに!

 

あわせて読みたい:ピンクで話題のルビーカカオが!『ルビーチョコレートのポルボローネ』は甘酸っぱさが新しい焼き菓子

あわせて読みたい:しっとり感マシマシ!コニャックの香り漂う『ブラックサンダーしっとりプレミアム』が冬季限定でリニューアル

あわせて読みたい:レアワイン使用。ただものではないレーズンチョコ『紀ノ国屋 貴腐ワイン漬けレーズンチョコ ビター/ホワイト』

記者

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Official images

トラックバック