しっとり感マシマシ!コニャックの香り漂う『ブラックサンダーしっとりプレミアム』が冬季限定でリニューアル

洋酒の香りがとってもオトナ!

 

大人のための贅沢ブラックサンダー『ブラックサンダーしっとりプレミアム』がリニューアルして今年も新発売! ブラウニーケーキを1.5倍にしてしっとり感を増したプレミアムな味わいとなった。冷たい夜風にあたりながら、ふわりと漂う洋酒の香りに酔いしれよう。

 

重厚な味わいとしっとり感がうますぎ!何個でも食べられる大人のブラックサンダー

2018年1月に発売された「ブラックサンダー大人のプレミアム」は、洋酒が入った濃厚な味わいのブラックサンダー。レギュラー商品の「ブラックサンダー」はザクザク食感のココアクッキーとプレーンビスケットが特徴だが、こちらはしっとり感を重視した口どけの良さが特徴のブラックサンダーだ。

北海道産生クリーム(0.7%)と高級ブランデーをしみこませたチョコレートケーキ、さらに口溶けの良い専用のココアクッキーが配合されており、上品な味わいを楽しめるまさに大人のための1品。同年12月にもリニューアルして発売されており、その際にはチョコレートの比率がアップして準チョコレート菓子からチョコレート菓子にランクアップした。

この度さらにリニューアルした有楽製菓株式会社(東京都小平市)の『ブラックサンダーしっとりプレミアム』(アルコール度数0.3%・25g・希望小売価格 税抜50円・2019年12月16日発売)は、洋酒(コニャック V.S.O.P)をしみこませたチョコレートケーキが1.5倍になりさらにしっとり感がアップした。

1本あたりのエネルギーは139kcal、糖質は約12.6g

ちなみにV.S.O.Pとは、Very Superior Old Paleの略で、熟成年数が7~10年程度のブランデーのこと(統一規格ではないのでメーカーごとに差はあるが)。比較的お手頃な価格だが、50円前後のお菓子に使うにはなんとも贅沢な1品だ。

見た目はブラックサンダーというよりチョコレートケーキそのもの。手に持っただけでその重厚感が伝わってくる。コーヒーを用意して…それでは、いただきます。

ココアクッキーのサクッとした食感も美味しい

舌に触れた瞬間にわかるチョコレートの濃厚さとしっとり感。ひんやりとした冷たさもあり、生チョコレートのような舌の上でとろける味わいを演出している。北海道産生クリームを加えたことでチョコレートの味わいが引き出され、より深いコクを感じさせてくれるのだ。

断面からもしっとり感と密度の高さが伝わってくる

中に入っているのはココアクッキー、チョコレートケーキ、チョコレートチャンク(チョコのかたまり)。3つ目のチョコレートチャンクは、3種のカカオ豆(マダガスカル、ドミニカ、ガーナ)がブレンドされた風味豊かな専用のチョコレートで、濃厚な味わいを一層深く表現しており、アクセントとして味の変化を与えてくれる。

 

濃厚なだけ、とろけるだけならきっと飽きてしまうだろう『ブラックサンダーしっとりプレミアム』だが、何個でも食べたいと思わせてくれる。コーヒーで味をリセットする必要もないくらい素晴らしいバランスに新年早々驚かされるばかり。

ブランデーの香りが心地よい後味を演出。お酒感はないので食べやすい

1.5倍になったチョコレートケーキによって、食べ応えもしっとり感も文句なし! 冬季限定の大人のブラックサンダーを是非ご賞味いただきたい。全国のコンビニエンスストア限定で発売中。

 

あわせて読みたい:『海老蔵サンダー』なぜ“ブラックサンダー”とコラボなのか? その驚きの理由とは?

あわせて読みたい:「ブラックサンダー」に麺!? ザクザク感としょっぱい後味がクセになる『イケ麺サンダー』限定販売!

あわせて読みたい:3年目の『柿の種サンダー』はさらにピリ辛&柿の種を増量! 箱買いする価値あり!?

あわせて読みたい:『ブラックサンダー ダークマター』さらにがっつり感を増したロングタイプでパワーエナジー感はMAXへ!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック