【秋の味覚を堪能】注目のチルドスイーツ『スティックタルト和栗モンブラン/スティックケーキ紅はるか』が新登場!

手を汚さないスティックタイプのケーキ

 

食欲の秋といえば栗とさつま芋をイメージする人も多いはず。そのままでも美味しいが、ケーキなどのスイーツは美味しさがぎゅっと詰め込まれていてテンションが上がる。ル・フレンドから、それぞれの味わいが楽しめる『スティックタルト和栗モンブラン/スティックケーキ紅はるか』が新発売! 甘党の記者、その魅力を紹介していこう。

 

冷やして食べるチルドスイーツから秋の味覚が届いた!

株式会社ル・フレンド(愛知県豊川市)はバウムクーヘンなど、チルド菓子の製造・販売を手がけているメーカー。同社ご自慢の冷やして食べるチルドスイーツは、生菓子と半生菓子の両方の食感が楽しめる。

今回新発売したのは、秋の味覚の『スティックタルト和栗モンブラン/スティックケーキ紅はるか』の2種だ。どちらも国産の原料にこだわった、食べやすいスティックタイプのケーキだとか。

通常ケーキやタルトはお皿とフォークが必要だが、このスティックタイプのケーキは、袋に入った状態で手に持ったまま食べられる。便利な新感覚スイーツなのだ!

クリーミーでとろける『スティックタルト和栗モンブラン』

『スティックタルト和栗モンブラン』(1個・販売価格 税込140円・2021年9月1日発売)は、製法にこだわった国産の和栗ペーストと、北海道産生クリームと加糖練乳を使用し、モンブランの味を再現している。

手に持つと、小ぶりながら重量感がある。この重み…期待が高まる!

早速袋を開けてみると…和栗の香ばしく甘~い香りが広がる。

しっかり3層になった断面が美味しそう…! パッケージの期待を裏切らない見た目にテンションも上がる。

口に入れると、上部のミルクムースがシュワっと溶ける。クリーミーで爽やかな口どけの後に広がる、風味豊かな和栗の味わいがたまらない。

しっとりとした食感で程よい甘さのクッキー生地は、満足感も感じられる。濃厚な味わいに手が止まらない!

 

ねっとり濃厚『スティックケーキ紅はるか』

『スティックケーキ紅はるか』(1個・販売価格 税込108円・2021年9月1日発売)は、国産紅はるかの焼き芋ペーストを使い、滑らかな食感を再現している。原材料の中で紅はるかのペーストを最も多く使っているため、まるで紅はるかのような滑らかな食感・濃厚な味わいが感じられる。

ピンクがかった赤紫色のパッケージから、透けて見える山吹色がさつま芋そのものをイメージさせる…これはワクワクする!

こちらも開封すると紅はるかの香りが広がり、絶対に美味しいだろうと確信する記者。見るからに濃厚そうなケーキの色合い…!

ひと口食べれば、ねっとりとしたケーキが口の中に広がる…。溶かすように大事に噛めば、下の生地の食感がアクセントになる。

まるでタルトのようでいて、スイートポテトのようでもある。香ばしく、さつま芋キャラメルのようなねっとり感がたまらなく美味しい。紅はるかの濃厚な味わいがしっかりと感じることができる!  小ぶりなのに、満足感に包まれた。

今しか食べられない秋の味覚2種を堪能して大満足だ!

手を汚さずに食べられるので、ちょっとの合間にも食べられる。カットケーキよりも軽いので、ふと甘いものが欲しくなった時などに嬉しいサイズだ。

 

これからの時期、秋のほっくりとした栗とさつま芋のスイーツで、お家時間をさらに楽しく過ごしてみて!

購入は全国のスーパー、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどから。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック