心ときめくご褒美チョコレート『Roseine(ロゼーヌ)』をバレンタインに

 

一粒ずつ異なる味のチョコレートが詰まった自信作。新チョコレートブランド『Roseine(ロゼーヌ)』をご紹介。薔薇が描かれた美しいパッケージは、開ける時からワクワクする気持ちを高めてくれる。頑張っている自分へのご褒美チョコレートとしても、大切なあの人へのプレゼントにもおすすめ。

 

新チョコレートブランド「Roseine(ロゼーヌ)」誕生

高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売するメリーチョコレートカムパニー(東京都)から、2024年バレンタインにぴったりの商品をご紹介する。

『ロゼーヌ』(15個入・希望小売価格 税込1,620円・発売中)

 

Roseine(ロゼーヌ)とは、Rose(薔薇)とReine(女王)を組み合わせた造語。

水彩画タッチで描かれた薔薇が美しいパッケージデザイン。ゴールドの箔押しで繊細な模様が施してあり、ゴージャスで可憐なきらめきは手にした時のワクワク感を高めてくれる。

 

一粒一粒すべて異なる贅沢なおいしさ

箱を開けると、すべて異なる味わいの15粒のチョコレートが並ぶ。

一粒一粒がメリーチョコレートの自信作。宝石箱のような装いで、どのチョコレートから食べようか迷ってしまう。

珈琲や紅茶、シャンパンなどと一緒に、チョコレートを味わう時間を楽しんでみよう。

 

一粒の出逢いを大切に素敵なカフェタイムを

ロゼーヌを象徴するのが、この薔薇の形をした「ミルク」。カップ&ソーサーに添えるだけでも、パッと華やかな装い。

メリーチョコレートのオリジナル配合のチョコレートの中でもミルクチョコレートはくちどけなめらか。ミルクチョコレートはくちどけなめらか。中にミルクチョコレートクリームが入っており、ミルキーで上品な味わいが口の中でとろける。

こちらは「フランボワーズ」。ハートモチーフが入っているとそれだけでキュンとする。

フランボワーズ2.7%使用

甘酸っぱいラズベリーパウダーを練りこんだホワイトチョコレートを、スイートチョコレートでコーティング。口の中で弾ける甘酸っぱさと、スイートなチョコレートのラブリーなおいしさを楽しもう。

ヘーゼルナッツ2.4%使用

こちらは「ヘーゼルナッツ&アーモンド」。アーモンドペーストにフィアンティーヌを混ぜ合わせたチョコレートとヘーゼルナッツペーストを合わせたジャンドゥヤの2層チョコレートとなっている。

フィアンティーヌとはフレーク状の生地のこと。ザクッとした食感があり、ヘーゼルナッツの奥深い味わいと大粒のアーモンドの香ばしさはナッツ好きにはたまらない一粒。

 

艶めくチョコレートを選ぶ楽しみを

その他のチョコレートもご紹介しよう。左から薔薇モチーフの「スイート」、紅茶パウダーを合わせた「紅茶」、クレープ生地のサクサク感が楽しめる「フィアンティーヌ」、トリュフ仕立ての「ストロベリー」。

ハイミルクチョコレートを使用した「カフェオレ」、爽やかな香り抜群の「オレンジ」、香ばしいロースト感が味わえる「ピスタチオ」、キャラメルソースがとろりと溢れ出す「ビターキャラメル」。

わずかな塩が甘さを引き立てる「キャラメル」、ナッツのおいしさをダイレクトに「マカデミアナッツ」、トロピカルなおいしさ「パッションフルーツ」、3種類のヘーゼルナッツプラリネを練り込んだ「ジャンドゥヤ」。

 

美しい薔薇をまとって華やかなひと時を

「ロゼーヌ」ブランドオリジナルの専用手提げ袋付き。

 

女性らしい華やかなローズカラーを基調とした薔薇柄のデザインは、大人がときめくチョコレート。それぞれの味を堪能する楽しみ、美しい箱はテーブルに置いた時にも映える。可憐さ、優しさ、華やかな品の良さを求めている人におすすめ。

頑張っている自分へのご褒美チョコレートとしても、大切なあの人への贈り物としても。なめらかな口どけと、香り高いチョコレートのおいしさを楽しんでみて。今回ご紹介した15個入りの他に、7個入り(希望小売価格 税込864円)も発売中。『ロゼーヌ』はロゼーヌ取扱いのある百貨店・量販店のメリーチョコレート店頭、公式オンラインショップにて購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエイター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック