シンプルで上質なパッケージがハイセンスな大人にぴったり!『THE STYLE/プレーン&ナッツチョコレート』

 
女の子の横顔のシルエットでお馴染みの株式会社メリーチョコレートカムパニー(東京都大田区)から発売中の『THE STYLE』は、流行や周りに流されることなく独自のスタイルを持つスタイリッシュな人にピッタリな、バレンタイン限定のハイセンスなチョコレート。「せっかくならシンプルだけどセンスの良いチョコレートを選びたい」という人に向けて、『THE STYLE』のプレーン&ナッツチョコレート(88g・15個入り/税込864円)の特長をレポートする!

 

2021年のバレンタインは「JI-KO-CHU(ジコチュー)」に楽しもう!

甘いモノ好きにとってこの季節の一番のお楽しみは、なんといってもバレンタイン限定のチョコレートの中からお気に入りを探すこと。家族や友だちと食べ比べをしたり、お世話になっている人にサプライズでプレゼントしてみたり……。
 
告白するためのツールとしてだけでなく「自分中心(ジコチュー)に思いっきり楽しみたい!」という人に向けて、自分もわくわくさせる「JI-KO-CHU(ジコチュー)バレンタイン」をテーマに開発された魅力的な商品が、メリーチョコレートカムパニーには今年も多数ラインナップされている。
なかでも今回注目したのが、まろやかな味わいのミルク&ハイミルクのプレーンチョコレートと、食感や風味の違いが楽しめるナッツチョコレートを高級感のある上品なパッケージに詰め合わせた『THE STYLE』というバレンタイン限定のブランド。自分で楽しむのはもちろんのこと、シンプルかつ落ち着いたデザインなので、年齢や性別など、贈る相手や用途を限定せずに使えるところも心憎い。
 

高級感のある、シンプルかつスタイリッシュなデザイン

表面には日本語がなく、布張りのような質感のゴールド地に「THE STYLE」PLAIN & NUTS  CHOCOLATESのロゴだけが、スタイリッシュな黒のフォントでレイアウトされている。黒の細いリボンはパッケージの蓋のみについているので、箱を開けるたびにリボンを結び直す手間もかからず、食べ切るまで開封前のイメージがずっと楽しめるように工夫されている。
蓋を開けると「THE STYLE」に入っている7種類のチョコレートを紹介した小さなリーフレットが目に飛び込んでくる。まろやかな味わいの「ミルク」&「ハイミルク」のプレーンチョコと「クラッシュアーモンド」、さらにキューブ型の「ジャンドゥヤ」(ヘーゼルナッツ味とピスタチオ味)など15個のチョコレートが、縦横、斜めにオシャレにレイアウトされている。
 
 
チョコレートは18℃~22℃が適温なので、冷蔵庫に入れずに保管した方が、風味豊かな味が楽しめるらしい。とはいえ暖房のきいた部屋に置くと溶ける心配もあるが、レイアウトに合わせてかたどられたプラスチックの中蓋が入っているので安心だ。
見た目にも美しくデザインされた配置になっているので「さて、一口目はどれから試そうか?」と目移りしてしまう。まずは、ハイミルク味の「クラッシュアーモンド」と、濃い色の「ヘーゼルナッツジャンドゥヤ」と少し薄めの「ピスタチオジャンドゥヤ」をセレクトしてみた。
 

「クラッシュアーモンド」の香ばしさとミルクチョコレ―トのまろやかさはコーヒーとの相性も抜群!

「クラッシュアーモンド」というだけあって、一口かじるとアーモンドの歯ごたえとまろやかなチョコレートが口の中いっぱいに広がり、なんとも言えない至福感に包まれる。断面図を見てもらえば、絶妙なバランスでクラッシュアーモンドが配合されていることが、きっと一目でお分かりいただけるはずだ。
ちなみに「クラッシュアーモンド」にはミルクとハイミルクと2種類あるのだが、この二つを食べ比べてみると「ハイミルク」の方がかなり甘みがあることが実感できるので、甘さ控えめが好きな人には「ミルク」をオススメする。まろやかなチョコレートとコーヒーの相性は抜群なので、お家時間の長いこの時期、一息つきたいリフレッシュタイムにまさにピッタリだ。
 

ヘーゼルナッツ味とピスタチオ味の「ジャンドゥヤ」は同じ形状ながらもまったく違う味わいに

つづいてキューブ状の「ヘーゼルナッツジャンドゥヤ」と「ピスタチオジャンドゥヤ」もおためし。「ヘーゼルナッツ」はかなりほろ苦く、大人向けの味わい。「ピスタチオ」は先程ためした「クラッシュアーモンドのハイミルク」のとはまたひと味違うコッテリした甘さが口の中に広がり、同じ形状ながらも全く違う味わいなのが面白い。
 
7種類のチョコが2つずつとロゴ入りのチョコが1つ多めに入っているので、コーヒーを片手に一人でじっくり楽しむのはもちろん、2~3人で品評会をしながらシェアするのもよさそうだ。
パッケージデザイン、チョコレートのレイアウト、風味ともに、オーソドックスでありながらもセンスの良さが伝わる商品になっているので、普段仕事でお世話になっている人に差し入れしても絶対に喜ばれるに違いない。
価格は税込864円。1,000円以下のチョコレートで、ここまでセンスが良い商品はなかなかない。お店で購入するとき、黒の小さな専用紙袋にも入れてもらえるので、プレゼントとして渡したい場合にも◎。
 
ニューノーマルの時代、「JI-KO-CHU(ジコチュー)」にチョコレートを楽しんでみては?
商品詳細はこちら
 
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック