ガーゼ生地ならではの心地よさ! 温もりと軽快さが融合した『フード付き前開きガーゼバスローブ』で極上のくつろぎを

 

リラックスタイムにはバスローブに包まれてみたいけど、なんだか重たくて使いにくそう。軽くて扱いやすいバスローブがあったらいいのに…。なんて思っている人は、意外と多いのではないだろうか。そんな願いを叶えてくれる『フード付き前開きガーゼバスローブ』でくつろいでみた!

 

素材とデザインにこだわった機能性ウエア

ライトピンク:Lサイズ/紺:Mサイズ

やぎみつタオル(愛媛県)は、今治市でタオルを作り続けて65年以上。今治といえば日本一のタオル生産地。卓越した職人技と独自の製造方法で、高品質な「今治タオル」を提供している。数あるバラエティーに富んだ商品の中から、今回は着心地に加えて機能性も重視した『フード付き前開きガーゼバスローブ』(全14色・希望小売価格 Mサイズ:税込29,700円/Lサイズ:税込33,000円をご紹介しよう。

公式サイトはこちら

お風呂上りのバスローブって、気持ちいいけど、わざわざ自宅では使ったことがないという人が大半かもしれない。確かに、何となく重たくて扱いにくいイメージだ。でも、それがガーゼ素材になると、とても軽やかになるというのをご存じだろうか。

ガーゼ素材は乾きやすいので、お洗濯にもストレスがない。たたんだときの厚みも、タオル素材とは全然違ってかさばらず、本当に軽い。

そして、スタイリッシュな印象のデザインは、フードがポイントだ。

 

そういえば、ガーゼ生地のリラックスウエアって今までに出会ったことがない。それもそのはず、ガーゼ生地は縫製加工がとても難しいらしい。生地の特性を知り尽くさなければ作れない、やぎみつタオルならではの製品ではないだろうか。

 

それでは、その着心地を体感してみよう。

 

屋外でも室内でも快適なゆったりサイズ

Mサイズを着用

サイズ感は、ゆったりした仕上がりになっている。肌と生地の間の空気感が温もりをつくってくれて、またそのゆとりが、夏は涼しさを呼ぶのだ。

Lサイズを着用

羽織ってホックを留めるだけの簡単さ。ボタンホールを通すのではなく、パチっと留めるタイプなので、濡れた手でも開閉しやすい。

サイドにはポケットも付いていて、ロッカーキーや小物などを入れておくことができる。

速乾性が高いので、お風呂上りやサウナの後には最適。また、釣りやキャンプなどアウトドアに出かける際は、車に入れておけば、夏場の夜など、肌寒さを感じたときに、さっと羽織れて便利そうだ。

 

それに何よりも、ガーゼ素材は、素肌に纏うと本当に気持ちがいい。他のバスローブにはない、肌触りの良さが一番の特長ではないだろうか。

 

バスローブを超えたバスローブ

『フード付き前開きガーゼバスローブ』の柔らかいガーゼ素材の質感、その肌触りや着心地は、ワンランク上のリラックスタイムを演出してくれる。でも、実際、身に着けてみると、それだけではもったいない気もしてきた。

 

シンプルでスタイリッシュなデザインは、自宅でのリラックスタイムだけでなく、いろいろなところに連れ出したくなる。野外コンサートやスポーツ観戦、アウトドアのイベントなど、多彩なシーンで活躍してくれそう。

 

カラーは14色で展開されているが、色によって全く印象が変わるので、ぜひあなた好みの色を選んでみて。

 

柔らかな風合いで極上のくつろぎを手にすることができる『フード付き前開きガーゼバスローブ』は、ECサイトなどで販売中。

 

公式サイトはこちら

記者

白山ぷりん

食は人生そのもの。おいしく作る・おいしく見せる・おいしく食べる、を楽しむフードコーディネーター&ライター。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック