我が家の柴の定番メニューに!美味しさと健康維持を両立した『日本犬 柴専用 鶏三昧』

 

日本犬の中でも表情豊かで愛くるしい柴犬は、犬好きのみならず根強い人気を誇る。そんな柴専用のペットフードのロングセラー商品が、2023年9月にリニューアルしてお目見えした。『日本犬 柴専用 鶏三昧』は、柴たちの美味しいご馳走にして愛犬の健康維持も期待できるとのことで、詳しくご紹介!

 

成長段階に応じて使い分けできる柴専用のペットフードがリニューアル!

ペットたちの健康に配慮したペットフードを展開するイースター(兵庫県)から、ロングセラー商品の日本犬柴専用シリーズ「鶏三昧」がリリースされていたが2023年9月にリニューアル。さらに美味しくなってお目見えした。

 

黒いパッケージが目印の『日本犬 柴専用 鶏三昧 黒帯』(内容量2kg・実勢価格 税込1280円※編集部調べ・発売中)は、子犬から成犬用となっており、愛犬の成長具合に合わせて2種類がラインナップされている。

赤いパッケージは中齢から高齢犬用の『日本犬 柴専用 鶏三昧 赤帯』(内容量2kg・実勢価格 税込1280円※編集部調べ・発売中)だ。パッケージと商品名に謳われているとおり、柴専用のペットフードであるが、他の犬種でも食べられる。ただし犬種特性に配慮した商品なので、柴を飼育している家庭にオススメしたい。

 

柴の専用ポイントとして、愛くるしさの一端を担っている繊細な被毛・皮膚の健康を維持できるように配慮されており、DHA・EPAといった精製魚油やビタミン類など、さまざまな栄養成分とサプリメントが配合。リニューアルにあたって月見草オイル(リノール酸、γ-リノレン酸源)が追加配合された。

中齢から高齢犬用には、高齢期の健康維持をサポートしてくれる保証成分値を調整。関節の健康維持をサポートするコラーゲンやグルコサミンも配合されている。

 

もちろん、鶏のおいしさも追求されており、鶏レバー粉末・鶏脂・鶏粉末による3段階の旨味が味わえる粒設計だ。

 

愛犬喜ぶアクセント!

また、『日本犬 柴専用 鶏三昧』だけでも美味しく柴たちの栄養になってくれるが、日本犬柴専用ブランドのレトルト商品「うまみ和えシリーズ」をドライフードと一緒に与えることで、おいしさと皮膚へのマルチアプローチができる。こちらにはヒアルロン酸とカミツレエキスが配合されており、人間で言うところの味変として楽しめるようだ。

 

『日本犬 柴専用 鶏三昧』を我が家の愛犬に食べてもらった!

それでは、我が家の愛犬に『日本犬 柴専用 鶏三昧』をご賞味いただく。パッケージから器にカランカランと盛り付けているときから、いつもと違うペットフードだと察したのか興奮した反応を見せる。

いつものペットフードと変わったがお口に合うのだろうかという杞憂は一瞬でなくなり、「いい鶏を使ってますね」とでも言いそうなぐらいモリモリとお食事を済ませた。

「今日は特別だぞ!」

せっかくなので、夜のお食事タイミングで「うまみ和えシリーズ」も盛り付けてみる!

飼い主から見てもおいしそうだが、すっかり鶏好きになっていた愛犬にとってはとてつもないご馳走になったようで、鼻を器の底に打ち付けるような勢いで完食。あまりの食いっぷりに「うまみ和えシリーズ」は、特別な日にだけあげるご褒美にしようと思った次第だ。

お腹の調子もいつも通りだったので、いつものペットフードから切り替える心配も完全にはれた。柴を愛犬としている人は、ぜひ『日本犬 柴専用 鶏三昧』を日々のご飯にしてみてほしい。

 

『日本犬 柴専用 鶏三昧』は、一般量販店や通販で購入可能。

 

公式サイトにも詳細情報がたくさん!

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック