質の良い睡眠をサポート! 「L-テアニン」配合の機能性表示食品『テアニン・ゼリー』をご紹介

 

しっかり寝ているはずなのに、朝目覚めたときに疲労感や眠気がある…。そんな方におすすめなのが、森下仁丹の『テアニン・ゼリー』。質の良い睡眠(朝、目覚めたときの疲労感や眠気を軽減)をサポートしてくれる「L-テアニン」を配合した機能性表示食品だ。寝る前におやつ感覚で手軽に食べられる上、ノンカフェイン&ノンシュガーというから安心。目覚めに疲労感が残る記者も、実際におためししてみた!

 

機能性関与成分「L-テアニン」を200mg配合! 寝る前に食べるユニークな『テアニン・ゼリー』

届出表示:本品にはL-テアニンが含まれます。L-テアニンは、質の良い睡眠(朝、目覚めた時の疲労感や眠気を軽減)をサポートすることが報告されています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを

 

1893年創業の森下仁丹株式会社(大阪府)は、おなじみの銀粒仁丹をはじめ、医薬品やサプリメントなどの製造販売を行う会社。ストレスの多い現代社会では睡眠に関する悩みが多く、森下仁丹では早くから睡眠ケアの重要性に着目。そこで開発され、2017年5月に発売されたのが、機能性表示食品(※)『テアニン・ゼリー』(21g×30個・通常価格 税込3,888円・発売中)だ。

大きな特長は、質の良い睡眠(朝、目覚めたときの疲労感や眠気を軽減)をサポートする機能が報告されている機能性関与成分「L-テアニン」を200mg配合していること。L-テアニンは玉露や抹茶に多く含まれる成分で、アミノ酸の一種。興奮を抑えてリラックス成分を増やすというメカニズムにより、睡眠の質の改善をサポートしてくれるようだ。

ただ玉露や抹茶にはカフェインが入っている上、水分を多く摂取することになるため、寝る前に飲むのは抵抗があるという方も多いだろう。それが『テアニン・ゼリー』ならノンカフェインでさらにノンシュガー、ゼリータイプで水分少な目となっているため、寝る前でも安心して摂取できるのもポイントだ。

 

(※)機能性表示食品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。また機能性表示食品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

 

歯磨き後にも安心して食べられる! おやすみ前に食べてゆとりのある朝時間を過ごそう

『テアニン・ゼリー』をさっそくおためし!

1個21gのポーションタイプのゼリーで食べやすいのも魅力。パッケージもシンプルでさりげなくおしゃれ。

1個あたり5.8kcalというのも罪悪感なく食べられてありがたい。

お皿に出してみると、ぷるんとしてほんのりと黄味がかっている。

スプーンですくってみるとやわらかな感触だ。

実際に食べてみると口当たりはやわらかく、爽やかなゆず果汁の香りをふわっとほのかに感じる。非常に薄味で甘さなども感じないが、おいしい! ツルンとしていてのどの通りも良かった。後味もさっぱりしていて歯を磨いた後でも気にせず食べられる。水分量も少ないため、「トイレに行きたくなるかも」と不安にならないのも高ポイントだ。薄味でもおいしいので、睡眠ケアのためにというより、寝る前のお楽しみとして毎日食べる習慣ができそう。

 

なお記者は夜更かしをしてしまって朝の目覚めが悪いことも多いが、数日続けてみると、朝スッキリ起きられるように。家で働いているためいつも午前中に家事をして午後から仕事に取り掛かるが、朝の時間に余裕ができたことで丁寧に掃除ができ、気持ちよく仕事に移行できるようになったのもうれしい。

 

就寝前のおいしい習慣で翌朝は気持ちよく1日をスタート!

『テアニン・ゼリー』は朝、目覚めたときに疲労感や眠気を感じる方、手軽に睡眠ケアに取り組みたい方、おいしく楽しく睡眠ケアをしたい方、スッキリと目覚めて活動的な毎日を過ごしたい方におすすめ。

 

なお現在、Web限定で「朝を変えよう!」モニターキャンペーンを実施中。定期初回(1回目)モニター特別価格 税込1,944円(送料無料)にて『テアニン・ゼリー』をおためしできる。2回目以降はずっと20%OFFの税込3,110円(+送料200円)となりお得だ。満足できなかった場合は2回目以降のキャンセル自由というのも安心。興味のある方はこの機会におためししてみては?

 

テアニン・ゼリーをお得にためしたい方はこちら

 

森下仁丹EC本店公式サイトはこちら

 

※この記事は森下仁丹株式会社の広告です。

 

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック