繊細ラメがきらめく大人のミュートカラー『トーンドロップ ネイルポリッシュ <2023 WINTER COLLECTION>』で冬の指先にときめきを

 

新色の登場が待ち遠しかった人も多いのではないだろうか。モチの良さが特長の「トーンドロップ」より、『トーンドロップ ネイルポリッシュ <2023 WINTER COLLECTION>』が登場。冬のファッションにさりげなく洒落感をプラスする大人のミュートカラーをためしてみた!

 

塗りたての美しさが長く続くネイルポリッシュ

ディー・アップ(東京都)は、ネイル製品をはじめマスカラやアイライナーなどを展開するコスメブランド。今回は人気のネイルポリッシュ「トーンドロップ」から冬の新色『トーンドロップ ネイルポリッシュ <2023 WINTER COLLECTION>』(希望小売価格 税込各¥1,650円)全4色をご紹介しよう。

 

「トーンドロップ」は、「モチの良さ」にこだわり、爪への定着性に優れたネイルポリッシュ。塗りやすさ・肌映り・速乾性にもこだわって、使いやすさも抜群だ。今年の春夏から続くトレンドは「ミュートカラー」。グレー味を帯びた穏やかで優しい色味は、冬のファッションにもしっくり馴染むトーンだ。かすかなラメの輝きでさりげなく大人の遊び心を演出し、ひと塗りするだけで今年らしさを叶えてくれる。

 

それでは、冬の静けさとホリデーシーズンの高まる気持ちを共存させたようなラインナップ、4色をご紹介しよう。

 

秋冬の指先を彩る「2023 WINTER COLLECTION」

よく見ると、1本ずつロゴデザインが違っている。パッケージからのぞく表情で、それぞれのコンセプトが一目瞭然。合わせるファッションもイメージしやすい。

左から、夜の街のきらめきを反射するホットワインのようなボルドーレッドは「Wine O’clock(ワインオクロック)」。「My Blanket(マイブランケット)」は、冬のひとときを包み込むブランケットのような優しい色合いのピンクグレージュ。繊細なゴールドパールが魔法のようにきらめくカーキグリーンは「Fairy Dust(フェアリーダスト)」。

そして「Love Denim(ラブデニム)」は、ほどよいダメージと色落ち感のヴィンテージデニムのようなくすみライトブルーだ。どの色も秋冬のファッションを印象的に彩ってくれそう。

 

今回はこの「Love Denim(ラブデニム)」を塗ってみよう。

 

重ねるほどに奥行き感が出る

同シリーズは、カラーポリッシュに加えて「トーンアップナチュラルコート」と「クイックドライトップコート」もあり、カラーポリッシュと併せて使うことで、より美しさを引き出してキープできるそうだ。

 

まずは、「トーンアップナチュラルコート」をベースに塗り乾いたことを確認したらカラーポリッシュを塗っていこう。

筆が爪にぴったりフィットして色がきれいに載せられていく。またラバータッチのキャップの材質は滑りにくく、安定した塗り心地で利き手のほうに塗るときも塗りやすい。

一度塗りだと透け感のある発色。重ねていくほどに、艶やかな質感で深みのある色が楽しめる。

重ね塗りはヨレやすくて難しいと思っていたが、全く問題なくきれいに塗れた。プロに塗ってもらったような仕上がりに大満足!

仕上げに「クイックドライトップコート」を塗ることで艶感が増す。我ながら本当にきれいな爪で見とれてしまう。いつ触ってもツルツルで、みずみずしく輝いている。

 

トレンド&指先の美しさ

「トーンドロップ」は、トレンドを押さえつつも、指先が最も美しく見えるようなトーンにこだわるネイルポリッシュだ。

この冬ならではの色合いで、手元をさりげなく華やかに彩るカラーをぜひ楽しんで。

 

『トーンドロップ ネイルポリッシュ <2023 WINTER COLLECTION>』は、一部のバラエティショップと公式オンラインショップで発売。

 

公式サイトはこちら

 

記者

白山ぷりん

食は人生そのもの。おいしく作る・おいしく見せる・おいしく食べる、を楽しむフードコーディネーター&ライター。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック