【大バズリ中!】換気扇の大掃除も今年で最後!? あの面倒な油汚れから解放される『スターフィルター レンジフードフィルター』で、来年からグ~ンとラクしちゃおう

 

1年間溜め込んだ油汚れが手強い換気扇の大掃除。パーツを取り外す→つけ置く→洗浄する…と毎年半日がかりで行っていた記者だが、今年はあっという間に終了できそうで喜びが隠せない。その理由は、換気扇の油汚れをバッチリ防いでくれる『スターフィルター レンジフードフィルター』を設置しているから。 SNSでも大バズリ中の人気アイテムをさっそくご紹介しよう。

 

年末の大掃除で換気扇をキレイにしたタイミングで使い始めるのが大正解!

スターフィルター(東京都)は、企画開発・生産・販売・アフターサービスの一貫体制で高品質な換気扇フィルターを提供する会社。今回ご紹介するのは、Instagramで大きな話題を集め、同社の大ヒット商品となったこちら。

備え付けの金属フィルターと入れ替えるだけで、換気扇の油汚れを圧倒的に減らしてくれる『スターフィルター レンジフードフィルター』(取り付け専用枠+交換フィルターのスターターセット・価格 税込3,740円~・発売中)だ。

油煙除去率は、驚きの86.1%! 従来フィルターの1.5倍の実力で、油汚れの進入はもちろん、ニオイもカットしてくれるスグレモノだ。

最大の特徴は、油煙の捕集力に優れた「ガラス繊維」のフィルターが1cm以上の厚みを持ち、汚れをパワフルにキャッチしてくれること。おかげでレンジフード内のファンやダクトに汚れが到達しないから、大掃除いらずのキレイが続くというわけ。

不燃性なので引火の心配も少なく、万が一火がついても燃えたり縮んだりしない。

きめ細かいガラス繊維を組み合わせた独自製法で、換気扇の吸い込み風量を落とさず、しかも長持ちまで叶えたのが、このフィルターのすごいところ。

専用枠のサイズが合わない、もともと枠がついていない換気扇でも、マグネットで取り付け可能な『レンジフードフィルター スターターセット マグネット4個入セット 』(マグネット+交換フィルターのスターターセット・価格 税込2,420円~・発売中)も新発売! 大掃除で換気扇をキレイにするこのタイミングは、使い始めるのに絶好のチャンスだ。

 

『スターフィルター レンジフードフィルター』を設置して4か月。初めて迎える大掃除はどうなる?

大掃除にはまだちょっと早いが、換気扇内部の汚れ具合のチェックも兼ねて、フィルター交換をしながら使用感をレビューしていこう!

ガラス繊維で手指を傷つけないように、手袋をつけてから交換作業を始めよう。手袋が付属になっている配慮が嬉しい。

 

使用済みフィルターを捨て、ややベタついた専用枠を拭くだけだからお手入れも劇的にラク。以前は油がべっとりこびりついた金属フィルターをつけおいて洗うので手間も時間もかかったが、あの苦労は何だったのか~!と思うほどの別次元の手軽さだ!

キレイになった専用枠に新しいフィルターを乗せ…

押さえで固定したらセット完了! あとはレンジフードにカチッとはめるだけ。

フィルターをはめる前に、レンジフード内のファンの汚れを確認してみた。週1回程度は揚げ物をするから、さすがに汚れているだろうと思ったのだが、ファンに触れても驚くほどサラサラ。フィルターが確実に油煙をキャッチして、レンジフード内に入り込む油を防いでいるおかげだ。ということで、ファンのお手入れは不要。

フィルターの枚数に合わせて購入できるのも嬉しいポイント!

そのままフィルターを取り付け、レンジフードの外側をサッと拭いて、今年の換気扇掃除はわずか10分ほどで終了した。

『スターフィルター レンジフードフィルター』を使い続けて4か月。フィルター交換をしながらサクッとお手入れするだけで、年末のあの面倒な換気扇の大掃除から解放されたことが何より嬉しい。おかげで、慌ただしい年末にゆとりも持てそうだ。来年から換気扇掃除をラクにしたい人は、ぜひ今こそ使ってみてほしい。

 

商品の購入は、楽天Amazon公式オンラインショップから。

 

商品の詳細はこちら

記者

あゆーや

書籍や雑誌などの紙媒体で編集ライティング経験を積み、フリーランスとして独立。出産を機に一時メディアの現場から離れるも、ネットに情報が氾濫する今、自分の目で見極めた確かな情報を発信したいという思いからWeb ライターへ。小学生男の子のママ。得意分野は、健康、美容、子育て。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック