のり男と梅子の初恋の味!? おにぎりやおつまみに添えると美味しくなる、小袋タイプの『ねり梅 のり佃煮』をご紹介!

しっかりコク旨「のり男」さんと、優しい酸味の「梅子さん」

 

炊き立てごはんに、おつまみや焼き物に。ちゅるっと出して添えれば美味しくなる、 “のり男さんと梅子さん” のイラストがとっても印象的なねり梅 のり佃煮。ふたりの出会いにはなんだか恋のストーリーが隠されている予感…♪ さっそくその濃く、甘酸っぱい味わいに迫ってみよう!

 

パッケージにはのり男さんと梅子さんの物語が…

アミュード(埼玉県)はドレッシング、たれなどの小袋調味料商品を極める会社。今回は、ごはんのお供として愛されており、開けるのがもったいないくらいに個性的なパッケージの『ねり梅 のり佃煮』をご紹介したい!

思わず応援したくなる爽やかカップル

ねり梅 のり佃煮』(6g×各50食入り・希望小売価格 税込1,000円・発売中)。老舗佃煮屋のご子息「のり男さん」と、老舗漬物屋のご令嬢「梅子さん」、そんなふたりがとある海で出会い、甘酸っぱい初恋が始まったそう。

磯の香り引き立つ甘辛い「のり佃煮」は炊きたてごはんのお供に、梅肉にしそ葉と鰹節を加えて練り上げた酸味豊かな「ねり梅」は、おにぎりやキュウリに添えるのがおすすめ!

 

ほかほかごはん×「のり男さん」、爽やかおつまみ×「梅子さん」が絶品

粘り強いのり男さん

まずは「のり佃煮」を炊きたてご飯の上へ。瓶タイプは使いきれないことも多々あるが、小袋タイプならその心配はなし。お弁当用など持ち運びにもぴったりだ。

漁師町の旅館で食べた朝食を思い出す

ねっとりなめらかな口当たりとともに、口いっぱいに広がる磯の香り。これこれ、この濃さがたまらないの…! この驚くほど風味豊かな味わいが、ただのごはんもやみつきのひと口へと変えてしまう。

ほかほかのごはんが甘辛さの角を取り、食べ進めるほどに深くまろやかなコクへ。だめだ、箸が止まらない。文句なしに子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまでみんな大好きな味。小袋タイプならではの新鮮さも◎

とろ~り優しい梅子さん

「ねり梅」は冷やしキュウリに添えていただいてみよう。

透明感のある見た目も涼やか

すぅっぱ~ッ! いや、やっぱり甘い? 酸味が攻めてきたと思いきや、しそ葉と鰹節香る優しい甘みへとなめらかにシフトチェンジ。そのうえ後味は爽やか~!

キュウリのみずみずしさ×マイルドな酸味がまさに、いいあんばい。冷奴の薬味に、塩焼き鳥に…ビールと楽しみたい初夏のおつまみにも、清々しい風味と彩りを加えてくれそう!

 

お弁当にもおつまみにも、小袋でいつでも新鮮な味わいを

力強いコクが頼もしい「のり男さん」、爽やかな酸味が優しい「梅子さん」。ふたりの初恋の行方は…なんて思いながらパッケージを眺めていると、なんだか微笑ましい気持ちになってきた。

 

お弁当に添えてもいいし、夜ご飯の一品にちょこっと加えてもいい。1袋6gだから使い切りしやすく、開けるたびいつでも新鮮な風味を味わえる。賞味期限もたっぷり4か月あるから(製造日から)おうちに常備して楽しんでみては?

 

『ねり梅 のり佃煮』の購入は楽天の公式サイトにて!

 

公式サイトはこちら

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック