7種の味をちょっとずつ手軽に試せる!『ドレッシング 超便利セット』で毎日のサラダにバリエーションを

今日はどのドレッシングにしようかな!?

 

ドレッシングを1本買ってしまうと使い切るのが大変。毎回サラダが同じ味で飽きてしまう、お弁当のサラダにちょうどいいドレッシングがほしい…そんな人におすすめなのが『ドレッシング 超便利セット』。1回分が使い切りやすい小袋タイプで7種の味わいが楽しめる。色々試せて便利なドレッシングをチェックしてみよう。

 

1食分ずつ小袋になっているからこその使いやすさ

アミュード(埼玉県)は主に小袋タイプの調味料の製造・販売を手がけているメーカー。素材の持つ美味しさを「安心」「安全」に食べられる小袋調味料商品を開発している。コンパクトな小袋だからこそ、気分に合わせて味わいを選べたり、1食分で使い切りやすかったり。調味料1本がなかなか使い切れないという人にも使いやすい。

今回ご紹介するのは7種のドレッシングが試せるセット。

 

『ドレッシング 超便利セット』(7種類×各種30食入り・希望小売価格 税込2,036円・発売中)

  • タルタルソース 5g
  • マヨネーズ 6g
  • フレンチクリーミー 6g
  • フレンチサウザンド 6g
  • 中華 6g
  • 青じそ 6g
  • ねり胡麻醤油 6g

 

7種類×各30食入りなので全部で210袋分。1袋あたり約9.7円というコスパの良さ。

 

ドレッシングを選ぶ楽しさを

コンパクトな小袋サイズはお弁当やアウトドアシーンなどにもちょうどいい。コンビニのサラダ用ドレッシングも選ぶスタイルで別会計だったりするので、常備しておけばなにかと役に立つ。

小袋すべてに原材料名、栄養成分表示、賞味期限の記載があるのも気が利いている。パーティーや仕出し弁当などに添えたい時にも、これならシェアしやすい。

切り口に切り込みが入っているので、ハサミなどがなくても簡単に開けられるのもポイント。

1袋6g入り(タルタルソースのみ5g)で少量ではあるが、1回分としては十分な量。足りなければ2袋分開封するなど調節もできる。

 

毎日のサラダにバリエーションを

こちらは王道の「フレンチクリーミードレッシング」。サラダにかけると白と緑のコントラストで見た目も鮮やか。フレッシュ感のあるレモン風味と、香辛料のバランスが絶妙な味わい。穏やかな酸味でまろやかさがある。

トマトや玉ねぎ等の素材の味を活かした、マイルドな甘さがおいしい「フレンチサウザンドドレッシング」。サラダチキンやボイルしたエビがのったサラダなどとも相性がいい。

和風テイストを楽しみたいならやっぱり「青じそドレッシング」だ。青じそと梅肉を使用しているので、とにかくさっぱり爽やか。かつお節エキスや昆布エキスなどで旨みも利いている。冷奴などにもおすすめ。

サラダだけでなく揚げ物にもおすすめの「タルタルソース」は、赤ピーマンやピクルス、卵を使用。

 

鮮度抜群の全卵を使った「マヨネーズ」は、まろやかな酸味とコクが味わえる万能な一品。

 

「中華ドレッシング」は、しょうゆベースにチキンの旨味を加えており、ピリッとスパイシーな味わい。

 

「ねり胡麻醤油ドレッシング」は和風だしがベース。香ばしいねり胡麻を使った濃厚な味わいが楽しめる。

 

1食分の小袋だからこそ、様々なシーンで味わえる

何気にスーパーでは小袋サイズのドレッシングはあまり売ってなかったりするもの。家族それぞれがその日の気分によってドレッシングを選べるだけでなく、ボトルタイプのドレッシングのように冷蔵庫内のスペースも取らないので保存も簡単。直射日光、高温多湿を避け冷暗所(30度以下)で、製造日から5カ月(タルタルソースのみ6カ月)の保存がきくのでストック食材としても便利だ。

『ドレッシング 超便利セット』は公式オンラインショップで発売中。それぞれ単品でも購入可能。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック