枠なしでも取り付けできる! SNSで話題の『スターフィルターレンジフードフィルター』をマグネットで簡単装着!

 

SNS で「キッチンの掃除が楽になる」と話題になっている、『スターフィルター レンジフードフィルター』。以前から気になっていたものの、フィルターレスタイプの我が家には取り付けができないと諦めていた。しかし枠なしのレンジフードでも、マグネットで取り付ける方法があるとのこと! そこで換気扇の掃除が大の苦手なずぼら主婦の記者が、実際におためししてみた。

 

 通気性がよく長持ちするレンジフードフィルター

スターフィルター(東京都)は、不燃性ガラス繊維タイプのレンジフードフィルターを取り扱う会社。「お求めやすい価格で皆様にご提供したい」という思いを込め、企画開発・生産・販売・アフターサービスまで一貫した生産体制を取っている。

『スターフィルター レンジフードフィルター』(専用枠またはマグネット+交換フィルターのスターターセット・価格 税込2,420円~・発売中)は、SNSでも話題になっているキッチンの換気扇用フィルター。取り付けもお手入れも簡単で、通気性がよく長持ちすると人気の商品だ。

 

不燃性で安心のフィルターは約8割のレンジフードに対応

不燃性のガラス繊維を使用しているのが、『スターフィルター レンジフードフィルター』の特徴。万が一火が上がった際にも、燃えたり縮んだりすることなく安心して使用できる。

1cm以上の厚みがあり、油煙除去率は従来品の1.5倍となる86.1%(※1)レンジフードの油汚れを防ぎ、お掃除の手間もグッと少なくしてくれるアイテムだ。

(※1)スターフィルターの自社法試験による

国内製の約8割のレンジフードのサイズをカバーしており、備え付けの金属フィルターと入れ替えるだけで使用できる手軽さも魅力。

薄型やフィルターレスタイプの場合は、マグネットで対応することもできる。今回満を持して、マグネットがセットになった商品も発売されることに!

記者の自宅のレンジフードはフィルターレスタイプなので、今回は交換用フィルターをマグネットで取り付ける方法でおためししてみた。

 

マグネットで簡単に装着完了! 油汚れをしっかりガード

せっかくフィルターをつけるならと、キレイに掃除をしてから装着。フィルターのサイズを選ぶ際は、開口部プラス5㎝程度の大きさを選ぼう。

取り付けはとても簡単! 付属の手袋をつけてフィルターを取り出し、開口部にあてる。

そして4つの角をマグネットで貼り付ければOK。わずか3分ほどで、装着が完了した。ステンレスなどでマグネットがつかない場合は、100円ショップなどで購入できるマグネット用取付プレートで貼り付けることもできる。

今までつけられないと諦めていたフィルターが、こんなに簡単に取り付けできるなんて! フィルターの効果を実感するためにも、この日から普段はあまりしない揚げ物にもトライ。フィルターを付けたことによって、煙の吸い込みが悪くなったなど変化を感じることは一切なかった。

1週間ほど使ってみると、フィルターがうっすらと茶色くなっていた。これはしっかりと油汚れを防いでくれた証拠。フィルターを外して中のファンを触ってみると、1週間前に掃除をしたサラサラ質感のままだ。

いつもは数回揚げ物をするだけで、内部のファンもべたついてしまうのに、このガード力には感動した。こんなに簡単にキッチンを清潔に保てるなら、もっと早くに使っておけばよかったと悔やんでしまった。

 

大掃除でキレイになったレンジフードをキープしよう!

これから年末の大掃除がやってくる。キレイにしたレンジフードに『スターフィルター レンジフードフィルター』を装着すれば、来年の換気扇掃除がグッと楽になること間違いなし!

いつも重い腰を上げて、ベタベタの換気扇を掃除していた記者にとっても、手放せないアイテムとなりそうだ。マグネットセットも登場したので、枠がないからと諦めていた人にもぜひチェックしてみてほしい!

 

商品の購入は、楽天Amazon公式オンラインショップから。

 

商品の詳細はこちら

記者

ゆずこ

子育てやレビュー記事をメインに活動する、元保育士ライター。新しいものを試すのが大好き。3人の子どもを育てながら、フリーランスとして活動中。趣味は漫画を読むこと。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎/編集部

トラックバック