四つ葉のクローバーを見つけるとHAPPYな気持ちに! ふんわり柔らか&可愛らしい、春日製紙の『シルキークローバー』をご紹介

トイレに小さな幸せを

 

思わずワクワクするようなトイレットペーパーを発見! それが春日製紙の『シルキークローバー』だ。ふんわり柔らかな厚みがあるペーパーには、クローバーの可愛らしい模様がいっぱい。そのうえ四つ葉が隠されている遊び心まで。さあ、好きな色を選んでHAPPYになろう!

 

キュート&HAPPYなシルキークローバーシリーズ

春日製紙工業(静岡県)は「地球とともに。」をキャッチフレーズに製紙業を営む歴史ある企業。世界で初めての芯なしトイレットペーパー「コア・ユース」を開発したことでも有名だ。

カラーはピンク・グリーン・ブルー

同社が展開するデコレーションロールは、立体エンボス製法とオシャレなデザインが特徴。今回はその中から『シルキークローバー』(全3色・ダブル・25m巻・無香料・12ロール入り×8パック・販売価格 税込3,500円・通販サイトにて取扱中)シリーズをご紹介しよう。

ペーパーいっぱいにクローバーとハートの模様が散りばめられた、華やかでキュートなデザイン。所々に隠された四つ葉を見つけるたびHAPPYな気持ちに…!

紙と紙を立体的に貼り合わせる「立体エンボス製法」で、しっかり頼もしい厚みとふんわり柔らかな手触りを実現。吸水性に優れているから、シャワートイレでの使用にも適している。

 

トイレに行くたび笑顔が増える

手に取ってみると、その優しい質感にうっとり…。これだけたくさん模様が入っていると少しは硬くなりそうだが、どこを触ってもふかふかして柔らかい。

吸水力もたしかめてみよう。

うん、これは頼もしい。2枚重なった紙の間に空気を含んだような厚みがあるから、驚くほど早く、すっと水を吸ってくれる。そのうえ簡単には破れない丈夫さもあり!

記者は自宅のトイレ用に、大好きなピンクを選んでみた。遠目で見ると薄ピンクのペーパーだが、近づくと分かるクローバーとハートに胸がキュゥゥゥンッ!

引き出すたびワクワクドキドキ。子どもたちと公園で四つ葉のクローバーを探すときみたいだ。

四つ葉発見! あることが分かっていてもテンションが上がる。小さな幸せってこういうこと…? 1~2 回使えば見つかるくらいの確率で、トイレに行くたび笑顔が増える。

 

シャワートイレで濡れたお尻も、2~3シートあればしっかり拭ける。肌当たりの優しさも極上だし、これはやみつきになりそう!

 

トイレットペーパーにも遊び心を

贅沢に3色置きもしてみたい

柄付き=香り付きと思い最初はイヤがっていた夫も、使い始めると無香料だから気にならない様子。トイレから出るなり「今四つ葉見つけたで」とぼそっと呟くさまがなんだか意外で、つい笑ってしまう。『シルキークローバー』のおかげでまた我が家に笑顔が増えた。

 

遊び心のあるトイレットペーパーで日々をちょっと豊かにしたい人は、ぜひ手に取ってみて。

『シルキークローバー』シリーズは3色展開に加えて、18ロールや2倍巻の大容量版もあるので、好みや用途によって選ぶことが可能だ。商品は春日製紙工業のオンラインショップで購入できる。

 

近くで手に入れたい人は、春日製紙公式サイトのお問い合わせページよりお気軽に取扱店舗の問い合わせを。

 

公式サイトはこちら

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック