オーガニック食材のみで作られた『牛乳にまぜる 本日のきなこ』3種の味わいを楽しもう!

牛乳+有機大豆で栄養を

 

有機きなこを牛乳に混ぜておいしく栄養アップ。『牛乳にまぜる 本日のきなこ』はこだわりの素材のみを使用したおいしくヘルシーなきなこ。黒ごま、ココア、抹茶の3種の味わいをおためししてみよう。

 

まじめに おいしい

純正食品マルシマ(広島県)は、醤油の製造卸からスタートした企業。現在では、オーガニックを広げることでSDGs(持続可能な開発目標)に貢献することを企業理念に掲げ、有機(オーガニック)認証品や自然食品など「まじめにおいしい」にこだわった商品を数多く手がけている。

今回ご紹介するのは『牛乳にまぜる 本日のきなこ』(全3種/黒ごま・ココア 希望小売価格 税込300円/抹茶 希望小売価格 税込333円・発売中)

  • 黒ごま 75g
  • ココア 75g
  • 抹茶 75g

オーガニック大豆など、使われている食材はすべて有機素材。有機JAS認証商品となっている。

「本日のきなこ」シリーズは、「毎日の食卓に、きなこの美味しさと栄養をプラス」をコンセプトに、様々な食材のおいしさを引き立て、さらに栄養も補える「きなこ」の魅力を再発見してもらうため、煎り具合やブレンドを調整しているのだとか。

3種とも味わい深い有機きな粉を使用。尾道のきな粉工房でじっくりと焙煎している。甘味には有機黒糖が使われており、素朴なやさしい甘みが楽しめる。

 

牛乳にまぜるだけできな粉のおいしさはもちろんのこと、大豆プロテイン、食物繊維、鉄、カルシウムなどの大豆の栄養をプラス。栄養バランスを整えたい時などにうれしい1杯を味わっていこう。

 

環境対応と開けやすさを両立した包材を採用

チャック付きのパッケージはちょっとした工夫が施してある。

段差付きの開け口を採用しているので、チャックを開けるときのストレスを軽減。ちょっとしたことだが、これだけでいつでもパパッと開けられて使いやすい。包材には植物由来の原料を含んだバイオマスインキを採用している。

 

香り高い有機黒ごま

有機黒ごま

原材料は、有機大豆、有機黒糖、有機すりごまのみ。余計なものを一切加えず、シンプルに作られているのが分かる。

コップ1杯の牛乳に大さじ2~3杯を入れてよくかき混ぜる。

微細なきな粉なので、牛乳にサッと混ざる!

香り高い黒ゴマと有機黒糖のやさしい甘み、大豆のおいしさがしっかりと感じられるきなこの味わい。きなこは完全には溶けないが、口当たりも良くのどに粉が張り付いてしまうような感覚はない。

 

有機ココアのビターな味わい

有機ココア

原材料は有機大豆、有機黒糖、有機ココアパウダーのみ。

封を開けたらココアの香りがフワッと広がる。有機ココアにはポリフェノールやミネラル、食物繊維が含まれているので、きなこの栄養とも相まって最高の組み合わせだ!

ビターでありながら、有機黒糖のやさしい甘み。チョコレートドリンクのようなおいしさで、疲れている時に飲みたくなる味わい。

 

上質な国産の有機抹茶を使用

有機抹茶

静岡県産「葉っピイ向島園」の甘みのある上質な有機抹茶を加えた贅沢な一品。こちらも原材料は有機大豆、有機黒糖、有機抹茶のみ。

封を開けただけで、すっきりとした抹茶のいい香り。

上品で香り高い抹茶オレのようなおいしさ。こちらもおだやかな甘みで飲みやすい。

3種ともに、有機黒糖のおだやかな甘みがあるのでとても飲みやすい。こだわりの素材から作られた本物のおいしさだからこそ、安心して毎日続けられる。豆乳やオーツミルクなど、植物性ミルクに混ぜてももちろんおいしい。アイスクリームなどのトッピングにもおすすめ。

同シリーズにはその他にも「ホットケーキにまぜる本日のきなこ」、「ヨーグルトにかける本日のきなこ」がある。お好みの楽しみ方を見つけてみて。『牛乳にまぜる 本日のきなこ』は、公式オンラインショップで発売中。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック