人気商品をできたてで食べられる!? アツアツ&とろ~り! 青木松風庵の『焼きたて月化粧』でおうち時間を楽しもう!

 

大人気の大阪みやげ「みるく饅頭 月化粧」の焼きたて食感をおうちで味わえる焼きたて月化粧』が新発売! これまで工場でしか楽しめなかった味を、家庭で手軽に再現できるなんて夢のような話。実際におためしして、部屋いっぱいに漂う甘い香りとアツアツのお菓子で、幸せな時間に浸ってみよう!

 

できたては味が違う!? ファンの声を機に、この食感を全国へ

「みるく饅頭 月化粧」といえば、大阪と和歌山に26店舗を持つ和洋菓子店・株式会社青木松風庵(大阪府阪南市の人気ナンバーワンお菓子。

 

北海道産いんげん豆「大手亡」と「白金時」の2種類の豆をオリジナルブレンドした白餡の中に、練乳と北海道産バターをたっぷりと入れて焼き上げた和洋菓子で「3秒にひとつ売れる大阪みやげ」としても有名だ。

今回おためしするのは、その「月化粧」をできたてのおいしさで楽しめる『お家ですぐに焼きたて月化粧10個キット』(税込2,800円)だ。工場の中でしか味わえない、アツアツ&とろとろのみるく餡をお家で再現できるとか…!

2020年7月にオープンした月化粧ファクトリーで、焼きたての「月化粧」を食べたお客さんから「今まで食べていた月化粧と全然違う食感…! 」との声があがったことをキッカケに、「全国どこにいても焼き立ての味わいが楽しめるように」とこの商品が誕生した。

 

気軽に外に出かけることができない今、焼きたてのおいしいお菓子がおうちで食べられるなんて、とっても贅沢。これはためしてみるしかない…!

 

楽しい&おいしい! 手軽なお菓子作りに親子で大満足!!

通常、オンラインショップで購入できる「月化粧」は常温だが、『焼きたて月化粧』は焼かれる前の「月化粧」が冷凍でおうちに届く。さらに、月化粧オリジナル不織布エプロン、霧吹き、オーブントレー、オーブンシート(2枚)がセットになっている。

エプロンは、月化粧のキャラクターである“つきろーくん”と“みるもちゃん”が描かれた愛らしいデザイン。さっそく子どもにつけてみると、それだけで親子共々「手作りするぞ! 」という気持ちが高まってくる。

まずは『焼きたて月化粧』を食べる分だけ袋から出し、中心が溶けるまでしっかり解凍(常温で約1時間)するところからスタート。

解凍ができたら、霧吹きで水をたっぷりとかける。そして、オーブントースターに入れて500Wで13分程度(800Wで10分程度)焼いていく。

途中、焼きムラができないように、天板の前後の入れ替えを行うことを忘れずに。 数分たった頃から、キッチンに甘~い香りが広がる…!

トースターが「チンッ」と鳴ったらできあがり!

 

子どもも「焼けたーっ! 」と目をキラキラさせているが、大人から見ても、ほんのり焼き目がついたまん丸の月化粧が愛おしい。すぐに食べたいところだが、焼きたては熱いので要注意!

ふたつに割ってみると、ふわ~っと立ち上る湯気と、とろとろのみるく餡。もう食べる前からニヤけてしまう…!

焼きたてはスピードが大事ということで、さっそく食べようと顔を近づけると…バターの香りが漂ってくる!

 

一口食べてみると、ミルクのコクとバターの風味が際立っていて、まさに焼きたての味。みるく餡の舌触りもなめらかで、常温で食べる「月化粧」とはまるで違う食感と風味に驚いた。

 

どうしても、とろとろのみるく餡に注目しがちだが、記者があらためて感じたのが皮のおいしさ。ほんのり焼き目がついた皮はサクサクで、噛むたびに温かい餡に溶けていくような感覚がたまらない…。

正直、子どもと一緒にお菓子作りをすると、時間がかかったり、手がベタベタになってしまったりと、かなり労力がかかるが、『焼きたて月化粧』は、霧吹きで水をかけてオーブントースターで焼くだけなので、失敗もないし、とても手軽。

 

それでいて、手作りのおいしさがしっかりと味わえるので、親子でのおうち時間にもぴったり。子どもたちも「できたて、うんまーっ!! 」と大絶賛で、最後まで楽しい時間を過ごすことができた。

 

もちろん、大人だけでも大満足できるのが『焼きたて月化粧』。食べたいときに、1個から焼きたての「月化粧」が食べられるなんて、嬉しくなる!

お茶、コーヒー、紅茶、牛乳などその日の気分で、合わせるドリンクを変えるのもおすすめだ。

サクサクの皮と、アツアツ&とろ~りのみるく餡が堪能できる『焼きたて月化粧』は、今回おためしした『お家ですぐに焼きたて月化粧10個キット』のほかに、単品の『焼きたて月化粧10個』(税込2,200円)なども販売されている。

 

「月化粧」がお好きな方はもちろん、まだ口にしたことがないという方も、オーブントースターから取り出した“瞬間”にしか味わえないおいしさを、ぜひ一度経験してみて!

 

購入は、公式オンラインストアで。

 

公式サイトはこちら

記者

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック