こだわりの牛乳で作るおいしいスイーツ『蒜山ジャージーヒルズ ショコラテリーヌ』で至福なおうちカフェを

 

西日本屈指のリゾート地「蒜山高原」で育ったジャージー牛の牛乳を使用したスイーツ『蒜山ジャージーヒルズ ショコラテリーヌ』。なめらかで濃厚なチョコレートケーキは、クリスマスシーンを彩るスイーツとしてもおすすめ。たまらぬそのおいしさを堪能してみよう。

 

濃厚なチョコレートのおいしさを

寿製菓株式会社(鳥取県米子市)は菓子の製造・販売を手がけるメーカー。山陰地方の有名な銘菓「因幡の白うさぎ」など、数々の菓子を手がけている。その寿製菓株式会社が手掛ける菓子ブランド「蒜山ジャージーヒルズ」に新商品が仲間入り。

菓子ブランド「蒜山ジャージーヒルズ」は、おいしいジャージー牛乳をふんだんに使用したミルクケーキやスフレケーキ、プリン、焼き菓子などが並ぶ。今回仲間入りしたのは、これからの季節にピッタリな濃厚チョコレートケーキ『蒜山ジャージーヒルズ ショコラテリーヌ』(希望小売価格 税込1,500円・発売中)

 

ゴールデンミルクとクーベルチュールが出会う

大草原と豊かな自然が広がる「蒜山高原」(岡山県)で育つジャージー牛は、β-カロテンを豊富に含んだ飼料や牧草を食べて飼育されており、その生乳は金がかった色をしていることから別名「ゴールデンミルク」とも呼ばれている。

そんな蒜山ジャージー牛乳とカカオバターを多く含むクーベルチュールチョコレートが出会った、くちどけなめらかな『ショコラテリーヌ』!

冷凍便で届けられる『ショコラテリーヌ』は、食べる前に冷蔵庫で5時間ほど解凍させてから頂こう。すぐに食べない場合は、そのまま冷凍しておける。解凍後は賞味期限にかかわらず、解凍日の翌日以内に頂こう。

商品サイズ(箱):約10×17×4.5cm

シックなチョコレート色と大人かわいいピンクが散りばめられたパッケージには、ロゴが箔押しされており、高級感もただよう。

 

おうちカフェ時間を贅沢に

お皿に出してみると、見るからに濃厚さが伝わってくるようなチョコレート感。

おいしい紅茶を淹れて、ゆったりとおうちカフェのひとときを楽しんでみよう。

切り分ける時はナイフを温めておくとスっと切りやすい。好みの厚みにカットして頂く。

じっくりと蒸し焼きにされたショコラテリーヌは、とてもなめらかなくちどけ。

おいしさの魅力はなんと言っても、口の中に入れた瞬間にとろけていくチョコレート。まさに雪解けのような食感。芳醇なカカオのおいしさが口いっぱいに広がり、後味に深みとほろ苦さを感じる。濃厚なコクは、チョコレート好きにはたまらない幸福感。

 

温度によっても味わいが変わる

また、食べるときの温度によってもおいしさが変わる。冷蔵庫から取り出したばかりのショコラテリーヌは、ひんやりとした生チョコレートのような感覚。レンジで軽く温めるとフォンダンショコラのようにとろり。チョコレートの香りも華やかに増す。

シンプルな材料で作られているからこそ、素材の良さが大切。おうちでのカフェ時間を楽しみたい時や、お世話になった方へのギフトにも最適

 

こだわりの素材で作られたおいしいケーキを

冷やしても、そのままでも、温めても、温度によって香りの深さや華やかさが変わるショコラテリーヌ。上品なこのおいしさは、チョコレート好きさんはもちろんのこと、大人な味わいや素材のおいしさを楽しみたいあなたにおすすめのケーキ。

『蒜山ジャージーヒルズ ショコラテリーヌ』は直売所をはじめ、オンラインショップで購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック