キャラの声が聞こえる新マンガ体験!『マンガドア』で『コミック版バンドリ』のボイスコミックが配信!

 

最近ではマンガをアプリで読むという人も多くなってきた。さまざまなマンガアプリが存在する中、リンガ・フランカが手がける『マンガドア』にて、ただ読むだけでなくボイスと一緒にマンガを楽しめる「ボイスコミック」の第1弾『コミック版 BanG Dream! バンドリ』の配信がスタート! その特徴を戸山香澄役の声優・愛美さんのコメントとともにご紹介しよう。

 

読んで聴いて2倍楽しめる新感覚のマンガ体験!

カードゲームや新日本プロレスをはじめ、多岐にわたるエンターテインメント事業を手がけるブシロード。そのグループ会社であるブシロードムーブより、「月刊ブシロード」に連載されている『コミック版 BanG Dream! バンドリ』のボイスコミック版が、8月1日より電子コミックアプリ『マンガドア』で配信開始となった。

『BanG Dream!(バンドリ!)』シリーズは、TVアニメやスマホアプリゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)』が大ヒットしており、ブシロードを代表するタイトルの1つ。ボイスコミック版の配信スタートにあたり、TVアニメでも主人公・戸山香澄役を演じている声優の愛美さんからのコメントが届いている。

 

「ボイスコミック『コミック版 BanG Dream! バンドリ』は、現在マンガアプリ『マンガドア』で配信中です! 8話以降も順次配信されますのでお楽しみに~! また、8月7日発売の「月刊ブシロード9月号」には、ボイスコミック『コミック版 BanG Dream! バンドリ』が3話まで無料で読めるシリアルコードが付いてきます! 『ガルパ』の表紙が目印となっていますので、店頭で是非チェックしてくださいね♪」

トップにも大きく表示されるので見つけやすい

実際にこのボイスドラマを記者も読んで(聴いて)みると、キャラクターのセリフだけでなく場面に合わせた効果音も収録されており、マンガの臨場感がアップしていた。

 

アニメやドラマCDなどとは異なり、あくまでマンガなので音声が再生されている途中でもフリックをして、次のページに進むことができるテンポ感が特徴的。1回目に読むときは自分のペースで読み進め、2回目はじっくりと音声を聴きながらという読み方もできるので、作品をより深く楽しめるはずだ。

『マンガドア』は、iOS、Androidそれぞれでリリースされている。お使いのスマートフォンに合わせて下記よりダウンロード可能だ。

『コミック版 BanG Dream! バンドリ』のボイスコミック版は第1話が無料で楽しめるので、気になった方や『BanG Dream! バンドリ』ファンの方はぜひアプリをダウンロードして、チェックしてみてほしい!

App Store Google Play

 

©Mami Kashiwabara ©バンドリ!プロジェクト ©BUSHIROAD MEDIA ©bushiroad All Rights Reserved.

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

トラックバック