あの「柿の種」がスタイリッシュなPVに!? 21種類から選べる『かきたね』が待望の再始動

 

米菓史上、前例のないプロモーションビデオを公開した阿部幸製菓『かきたね』が再び動き出す。洋服を選ぶようにデザインやフレーバーを自由に選んで楽しめる「柿の種」、こだわりぬいたパッケージにも注目だ。

 

老舗メーカーが描く「柿の種」を自由に楽しむ新スタイル

阿部幸製菓株式会社(新潟県小千谷市)は、創業明治32年、米菓・スナック菓子など製造販売を手掛ける老舗メーカー。伝統を守りつつ、業界のスタイルにこだわらない柔軟で攻めのある開発力から、柿の種がご飯のお供になる「柿の種のオイル漬けシリーズ」など、消費者が食べてみたいと思う商品を次々と生み出している。

 同社のテーマである “おいしい「たね」をツクル。” という言葉通り、『かきたね』は、新しい米菓の形を追求した商品に違いない。

今回紹介する『かきたね』(各60g・7フレーバー×3種類のパッケージデザイン・希望小売価格 税抜180円・2020年6月8日発売〈新潟限定パッケージは、希望小売価格 税抜200円・2020年秋発売予定〉)は、自由に選べる楽しさを追求した「柿の種」のブランド。

1袋(60g)当たり各230~235kcal、直射日光、高温多湿を避けて保存。

 

『かきたね』はピーナッツが入っておらず、三日月型の「柿の種」のみを使用している。新潟県産醤油・紀州産梅肉・安曇野産わさびなどの厳選素材にこだわった、深い味わいと香り高い風味が特徴だ。

 

洋服を選ぶように『かきたね』を選びたくなるプロモーションビデオ(PV)

まずは、このPVを見てほしい。美しいモデルの華やかさは、まるでファッションブランドのPV!

 映像には場面に合わせて色やパターンを選ぶように、『かきたね』も自由に選んでほしいというメッセージが込められている。家で過ごす時間が増えたなか、選ぶ楽しさを忘れていた記者。日常生活には小さな自由があふれているんだと改めて感じた瞬間だった。

 

7つのフレーバーとシンプルさが際立つデザイン

「柿の種」といえば、男性のオトナの酒のつまみをイメージしがちだが、『かきたね』は味もパッケージもスタイリッシュ! シンプルでオシャレなデザインは女性にも気軽に手に取りやすく楽しめるようになっている。

No.001~No.007

『かきたね』はナンバリングされていて、3パターンのデザイン、7種類のフレーバーで展開されているため21種類ものバリエーションがある。

No.001~No.007は、一般のスーパー・小売店や通販サイトなどで購入可能。フレーバーは「ブレンド醤油」「うめ」「わさび醤油」「チーズ黒胡椒」「和風カレー」「とうがらし」「柚子胡椒風味」の7種類だ。

No.008~No.014

No.008~No.014は、新潟県内土産店でしか購入できない限定パッケージ!

フレーバーはNo.001~No.007と同じだが、よく見ると新潟県の地形イラストが入っているため特別感が増す。

No.015~No.021 色鮮やかなカラータイプ

No.015~No.021のカラフルなパッケージも一般のスーパー・小売店や通販サイトなどで購入可能。ビビッドカラーに、モノクロのワンポイントのイラストが可愛いデザインから、一見「かきのたね」には見えない。

こんなにオシャレなデザインなら、学生やOLさんのカバンに入っていても違和感なし! 

小腹が減ったら会社でのおやつや、残業のお供として食べてもいいかも。デスクの上に置いてもおつまみのように見えず、パッケージのデザイン性からかオシャレに見えてくる。

 

ユーザー目線で考えた細やかなこだわり

パッケージはマットな質感で、しっとりとした肌触りは手になじみやすく高級感がある。この他にも細かなこだわりに注目してほしい。

新鮮な風味をピタッと密封するジップ付きパッケージは、かさばらず持ち運びしやすいのもポイント! 食べたい量だけ手軽に食べることができるのは本当に便利。

丸みのあるRカット

パッケージの四隅に丸みのあるやさしいRカットを採用。

遠目からでも印象に残るフォントづかい、巧みなレイアウトデザインは上品な美しさがある。

シンプルなパッケージに映える、ドンっと大き目の“ひらがな”の商品名で凛とした強さに、ブレないモノづくりが表れているようだ。

 

ピーナッツなしの100%柿の種『かきたね』を実食!

まずは、芳醇な味と香り No.001「ブレンド醤油」を開封してみる。

柿の種がたっぷり

上質の醤油の香ばしさが心地いい… 約2.5㎝の小さなひと粒を食べてみると、かつおエキスのコクと唐辛子の辛みがギュッと味を引き締める。はじけるようなカリッとした食感で、素材の良さが活きている「柿の種」だ。一番の特徴は、どのフレーバーにもピーナッツが入っていないこと。そのためピーナツの香りが柿の種に移らず、柿の種そのものの味と香りを楽しめるのだ。

No.001 ブレンド醤油

他のフレーバーもどんどん紹介しよう。

・やや甘めの梅肉の風味と唐辛子成分を感じないほど食べやすく、 辛いのが苦手な人にもおすすめしたい「うめ」。

・鼻を通るような上品な香りと意外に1番辛みを感じた「わさび醤油」。

・チェダーの濃厚さと黒胡椒のアクセントがくせになりそうな「チーズ黒胡椒」。

・13種スパイスの深みのある味わいの中、どこか懐かしさを感じる甘めの「和風カレー」。

・辛さにプラスするうま味が絶妙な「とうがらし」は、辛さの感じ方に個人差もあるが辛いのが苦手な人や子どもは避けたほうがいいかも。

・爽快な酸味と辛さが後追いしてくる「柚子胡椒風味」。

 

 

全フレーバーとも本格的な味わいは見事、開発者の熱意を感じた旨辛商品だった。記者はナッツが苦手なピーナッツいらない派、『かきたね』は柿の種を思う存分味わえ新鮮な香り、デザインも大満足だった。

自分好みのフレーバーを見つけてenjoy crisps!!

 

ギフトにも最適な『かきたね』シリーズ

こだわりの『かきたね』は、プレゼントにもぴったり。

大切な人の好きなカラーや味を選んでみたり、父の日やお誕生日にビールと一緒に送ってみては?

いつものおやつにも、プチギフトにも使える阿部幸製菓の『かきたね』シリーズで自由に選ぶ楽しさを体感してみて。

購入は、No.001~No.007・No.015~No.021は一般のスーパー・小売店や通販サイトなどにて、2020年6月8日より発売開始。新潟限定タイプのNo.008~No.014は、新潟県内土産店にて2020年秋発売予定。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ななとも

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック