お鍋の締めには棒ラーメン! 『お鍋にラーメン』を使って簡単キムチ煮込みラーメンはいかが?

 

肌寒い季節は鍋が美味しい。これからの季節、鍋料理を食べる頻度も高まるのではないだろうか。鍋の締めといえばいろいろあるが、鍋の最後に美味しく食べられるように開発されたラーメンがマルタイの『お鍋にラーメン』

 

秋冬限定のお鍋専用ラーメン

「棒ラーメンといえばマルタイ」で知られる、設立60余年のマルタイ(福岡県)は、即席めんの開発、製造、販売を行う会社。九州の味にひたすらこだわりながら、豊かな食文化の創造に貢献し続けている。今回ご紹介する『お鍋にラーメン』(2束入・希望小売価格 税込149円・期間限定販売/5束入・希望売価格 税込342円・期間限定販売は、秋冬限定で登場する、寒い時期にぴったりの商品だ。

 

『お鍋にラーメン』は、鍋の季節に合わせて登場する棒状めん。お鍋の最後を美味しく締めくくるための、鍋専用の棒ラーメンだ。

ノンフライ・ノンスチーム製法で仕上げ、茹で伸びしにくくコシがあるのが特長。また、めんが鍋ダシを吸っても味が濃くなりすぎないように、従来の棒状めんよりも塩分を減らしたり、短い茹で時間で出来上がるように麺の太さを調整したりしているそう。

 

パッケージの裏に載っている開発秘話を見ていると、開発担当者たちの素朴な会話に、ほのぼのとした社風が感じられる。

鍋を食べた後に、締めのラーメンとして楽しむことが従来の楽しみ方…。しかし、『お鍋にラーメン』はその特長から、ちょっとした工夫でいろいろな顔を見せてくれる! 今回は記者おすすめの食べ方をご紹介しよう。

 

アレンジは自由自在! キムチと一緒に煮込みラーメン♪

今回は、1人前のキムチ煮込みラーメンにしてみよう。キムチ鍋のもとを使えば簡単。

スープが煮立ったら、お好みの材料を入れて煮込んでいく。白菜やねぎ、豚バラなどいろいろな旨みエキスが染み出してくる♪

ここで『お鍋にラーメン』を投入! 1束が1人前だ。少し早いかな? と思う方もいるだろう。

通常のめんであればフヤフヤに伸びてしまうが、『お鍋にラーメン』は煮込みラーメンとしても大活躍できるポテンシャルを持っている。

お好みにより追いキムチ、たまごを入れ2分間煮込んだら出来上がり。いい感じに火が通って、美味しそうなキムチ煮込みラーメンの完成だ。

しっかりコシのあるめんに、いろいろな具材から出たスープの旨みが絡む。また、めん自体もその旨みを吸って、めんそのものの風味と合わさった独特の美味しさ。出来立ては熱いので、食べるのに時間がかかったりするが、伸びたような印象はなく、めんの食感は変わらず最後まで美味しくいただける。さすがは「鍋専用棒ラーメン」だ。

 

『お鍋にラーメン』は、鍋料理の締めにはもちろん、美味しいスープさえあれば立派な料理が成立するので、いろいろなシーンで使えそう。そのまま入れるだけでいいという手軽さは、日常的にも登場することが多くなりそうだ。

 

本品は、2束入りの使い切りタイプと、大家族・鍋パーティーなどに便利な5束入りの2種類がある。用途に合わせて使ってみて。

 

寒い時期に嬉しい、煮込みにぴったりな『お鍋にラーメン』は、全国のスーパー、公式オンラインショップにて発売中。

 

公式サイトはこちら

 

記者

白山ぷりん

食は人生そのもの。おいしく作る・おいしく見せる・おいしく食べる、を楽しむフードコーディネーター&ライター。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック