【新発売】夏もカカオの香りを楽しもう! 芳醇な味わいがたまらないメリーチョコレートの『カカオサブレアソート』

 

高級チョコブランド、メリーチョコレートの『カカオサブレアソート』は、この夏食べたくなるひと口スイーツ! サクサク食感のサブレで、3つのフレーバーを楽しめるのも見逃せない。生地はもちろん、パッケージデザインにも注目だ。さっそく、メリーチョコレートの新作をためしてみよう。

 

新作はカカオを楽しむオシャレなサブレ

『カカオサブレアソート』

メリーチョコレートカムパニー(東京都)『カカオサブレアソート』(内容量 14枚・全3種・希望小売価格 税込1,080 円・2022年6月1日発売)は、ショコラトリー自慢のカカオサブレ。 メリーチョコレートといえば日本が誇る有名なチョコブランド、カカオを知り尽くしたショコラティエが生み出した焼菓子だ。

3種類14枚入り

ポイントは何といっても、夏でもカカオの香り豊かなチョコレートを楽しめること。生地に、 ホワイト・ビター・スイートチョコレートの厳選された3種の素材とカカオをブレンド。それぞれの生地を引き立てるようにチョコレートをセレクトしているそう。

カカオのマリアージュを楽しめるサブレは、アルコール不使用。お酒が苦手な人や子どもでも安心して食べられる。 

左から、「ホワイトチョコレートチップ&バター 」「ビターチョコレートチップ&カカオニブ」「スイートチョコレートチップ&ピスタチオ 」

さらに、忘れてならないのがオリジナルパッケージ! 素材であるバター、カカオ、ピスタチオのあたたかみのあるイラストがステキ。絶妙な空白づかいのレイアウトに隠されたデザインは、思わず手に取りたくなるほど。

 

今回は、コーヒーを飲みながらおうちでカフェ気分を味わってみよう。

 

「ビターチョコレートチップ&カカオニブ」

アソートの中でメインを飾るのは「ビターチョコレートチップ&カカオニブ」。ほかのフレーバーとは違いスクエアー型だ。

カカオ分72%のチョコチップ入り

深みのあるカカオの香りがたまらない! 味もとても濃厚で、粒々のチョコチップと一緒になってカカオ度がアップ。絶妙なほろ苦さの生地に、カカオニブの食感がいいアクセントだ。コーヒーと飲んでみると、ビターの風味が際立ち大人な味わいに。

 

「スイートチョコレートチップ&ピスタチオ」

こちらは、ピスタチオの香りをたっぷり感じるフレーバー! 手作り感のある丸みのある形になんだかほっこり。

生地にはピスタチオペーストも練り込んでいる

食べてみると… ビターとは違う塩気のあるタイプだ。ほどよい甘さのスイートチョコレートチップに、ピスタチオの風味がマッチしてクセになる味。コーヒーの深みある苦味と、ピスタチオの風味が相性抜群。甘いモノが苦手な人にも食べやすい。

 

「ホワイトチョコレートチップ&バター」

ほんのりとレモンがアクセントに

「ホワイトチョコレートチップ&バター」は、濃厚なバターの香りが特徴的。食べてみるとほんのり甘酸っぱい! バターとホワイトチョコレートのミルキーな味わいに、レモンの爽やか風味。 バターやホワイトチョコレートの上質なコク、甘さに絡み合うレモンの爽やかさがコーヒーに合う。

アイスコーヒーにも最適!

フレーバーを選ぶ時間も楽しくなるおやつタイム。サブレはひと口サイズだから、ついつい手が伸びてしまう!  贈り物用だけでなく、自分へのご褒美にもピッタリ!

 

夏のギフトにもぴったり!

夏こそ、カカオサブレでチョコを楽しもう

メリーチョコ推しの人はもちろん、カカオやチョコ好きな人、焼菓子には目がない人、夏ギフトを探している人にもおすすめ!

 

『カカオサブレアソート』は全国のメリーチョコレートショップ、公式オンラインショッピングサイトにて販売。

公式サイトはこちら

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック