人気ドーナツが春の装いで新登場! 春季限定パッケージの『お徳用あんドーナツ桜柄』をためしてみた

 

ヤングドーナツの宮田製菓から『お徳用あんドーナツ桜柄』が今だけ限定のパッケージで新登場! 家族でも、ひなまつりでも、パーティーシーンでも、春の行楽でも楽しめる。子どもも大人も笑顔になる、甘〜いドーナツをためしてみよう!

 

こだわり原材料のミニドーナツ

宮田製菓(岐阜県各務原市)は、ドーナツやキャラメルの製造販売を行うメーカーだ。同社のヤングドーナツは、子どもの頃から馴染みのある人も多いのでは。

食べやすい可愛いサイズと、北海道の牛乳や契約養鶏の鶏卵など、原材料にこだわり安心・安全にこだわっている。『お徳用あんドーナツ』は、そんなこだわりの原材料で作られた、小さくて可愛いあんドーナツ。

持ち運びしやすい個包装

たっぷり入った個包装タイプで、ちょっと配りたいとき、仕事中の息抜き、持ち歩き用などにもおすすめだ。

今回新登場する限定パッケージ『お徳用あんドーナツ桜柄』(225g・参考売価 税込356円・2022年2月1日出荷〜4月1日出荷まで)は、上下ピンク色で桜柄があしらわれている。もともとラベル以外の装飾がない透明な袋だったが、春らしい和装のようないで立ちに。

ひな祭りや行楽はもちろん、お彼岸などのさまざまなイベントにもぴったりの可愛さ。ただでさえウキウキするドーナツが、こんな華やかなパッケージになったら…思わず一緒にお出かけしたくなる! 

1袋の目安は約15個、たっぷり入ったお得なボリューム。受験生への差し入れや、女子会など、ちょっと配りたい時にも便利。

 

小さいのにしっかり甘くて満足感が高い

つまむとお砂糖のザラっとした触感がおいしそう。かじった時の、砂糖のシャリっとした甘〜い食感に、思わずニコニコしてしまう。

小さいながらしっかりとあんが入っている。

半分にすると、中にはあんが程よいバランスで詰まっている。しっとりとしたドーナツ生地の食感と、あんの甘さは食べ応えがあって大満足。

サイズも甘さもお茶うけにぴったりだ。桜柄にちなんで、緑茶に桜の花を沈めてみよう。お花見にぴったりな、風流感じるおやつに変身だ。

また、アレンジしてみても楽しい。例えばチョコレートをかけて、あんちょこドーナツ。カラフルなお砂糖やナッツでさらに可愛く装飾しても楽しい。

 

半分に切ってアイスクリームやバタークリームを挟めば、贅沢なミニドーナツに変身する。耳や目を付けてどうぶつにアレンジすると、子どもも喜ぶドーナツになる。アレンジが色々楽しめるので、家族で色々デコって楽しんでみて。

 

たっぷり入ったお得なドーナツは、毎日のおやつにも特別なおやつにもぴったり。今だけ出会える限定のパッケージは、全国の量販店などで販売中。

 

また同社では、お得なヤングドーナツプレゼントキャンペーンを実施! 詳細は公式サイトをチェックしてみよう。

公式サイトはこちら

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック