【本日発売】今だけの贅沢。希少ホップ『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』【飲み比べ】

ビールを香りで選ぶのも楽しい!

 

人気の「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」から、『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』が数量限定で新発売!希少品種サファイアホップを使用した、今しか飲めない夏の贅沢なビール。気になるその味を『〈香る〉エール』と飲み比べてみよう。

 

香りを極めた定番人気ビール「ジャパニーズエール」と、さらなる強化版『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』

サントリービール「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール〉」は、フルーティな味わいと爽やかな香りが特長のプレミアムエールビール。3年連続モンドセレクション最高金賞を受賞しており、日本人の嗜好に合う香りの良さと味わいで、人気上昇中の一品だ。

今回新発売する、同シリーズ『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』(350ml缶・販売価格 税込約258円・2021年7月20日発売 ※数量限定)は、希少品種のサファイアホップを使用したエールビール。

新登場!

 

マリンブルーをベースにしたパッケージは、夏らしく爽やかだ。まるで常夏の白い砂浜と、透き通る海のようなカラー!

 

 

サントリービール独自の上面発酵酵母を使った、“爽やかでフルーティな味わい”と“かろやかな余韻”が贅沢気分に浸れる味わいなのだとか。飲んで確かめてみる。

 

 

『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』

静かに注いでいくと、薄い金色と泡の白のコントラストがキレイ!キメ細かい泡立ちで、見るからにおいしそう。

 

控えめに気泡が上がるグラスに口を近付けると、ホップの香りが抜けた。柑橘ではなく、スッキリしたグレープフルーツのような爽やかさと苦味と、その中に混ざる花のようなホップ独特の香り。

 

炭酸が細かく、口当たりがやさしい。苦味の少ない味わいで、スッキリと喉に落ちる。そして喉で味わった後に鼻で余韻が楽しめる。エールビールらしい、軽やかでフルーティーな味わいに、芳醇さをプラスしたような感じだ。

 

アルコール度数は6%だがもっと軽く感じるのは、雑味のないクリアさでさらりとしているからだろう。気が付くとほろ酔いなのが心地いい。

 

ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール〉

あらためてオリジナル版「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール〉」も飲んでみる。こちらは若干粗めの炭酸でやや苦味も感じられる。軽やかな苦味とホップの香りがグッときて、クリアな味わいだ。香りも強く、フルーティーさと苦味を感じられるバランスの良い香り。

 

明らかに苦味が強いが、原材料は同じ。アルコール度数も6%で同じなのだ。しかし、度数はこちらの方が強く感じる。比べてみると深く重みがあり、香りからも苦味を感じられる。ホップが違うだけで、これほどの香りの違いがあるのか…!

 

どっちがおいしい!?

ちなみに、成分にもそれほど違いはないようだ。

カロリー(エネルギー)とタンパク質のみ微妙な違い。

糖質も変わらないが、コクや苦味は「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール〉」に軍配があがる。『サファイアホップの恵み』は、よりクリアで香り高い。軽やかさと爽やかさがあり、うだるような暑さでもスッキリと飲める。いや、むしろ飲みたい。

 

好みは分かれそうだが、香り良いビールやお酒が大好きな記者は満足だ。スイーツやフルーツ、焼きたてのパンなどと一緒に楽しみたい。

 

『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール サファイアホップの恵み』(500mlもあり)は8月中旬頃まで販売予定。今しか出会えない希少ホップの余韻に酔いしれてみては。

 

あわせて読みたい:【2020年版】暑い夏だからうまいエール系のビール系!『金麦〈香り爽やか〉』【期間限定】

あわせて読みたい:プレモルファンにオススメ! 新『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール』をグビグビっと飲んでみた!

あわせて読みたい:『ザ・プレミアム・モルツ<香るエール>』爽やかで飲みやすいエール・ビールは女性向けか!?

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック