糖質ゼロなのにビールど真ん中のうまさ『パーフェクトサントリービール』をおためし!

この味わいで糖質ゼロとは!

 

自宅で過ごす時間が増えると同時に、気になるのは健康面。ビールが飲みたい…が、ヘルシー思考も上昇中。そんな悩める人に、また一つ選択肢が増えた。プレモルやマスターズドリームを生み出したサントリービールから、糖質ゼロビール『パーフェクトサントリービール』が新発売。開発に5年の歳月をかけたというその味を確かめた!

 

開発5年の渾身の糖質オフビール、手間暇かけたその製法とは

サントリービール『パーフェクトサントリービール』(350ml缶・コンビニエンスストア販売想定価格 税込約218円・2021年4月13日発売)は、糖質ゼロながら、麦芽由来のうまみとホップの良質な苦みをあわせ持つビールだ。

 

約5年の歳月をかけて開発したという”贅沢飲みごたえ〈糖質0〉製法”により実現したその味は、麦芽のうまみを最大限に引き出す「贅沢仕込」と、糖質がゼロになるまでじっくり醗酵させる「贅沢醗酵」にある。

アルコールは少し高めの5.5%

原料には「ザ・プレミアム・モルツ」で使われる上質でコク深い”ダイヤモンド麦芽”を一部使用。麦芽を一気に煮出し麦汁を抽出する”デコクション”を3度行い、糖質の元であるでんぷんを分解している。こうしてうまみを引き出した「贅沢仕込」と、糖質がゼロになるまでじっくりと醗酵させる独自の技術「贅沢醗酵」で、糖質ゼロでもビールのうまさを実感できる味わいに仕上げている。

 

オフ・ゼロ系は発泡酒や新ジャンルが多い中、数少ないビールのゼロ。ビールファンたちが、待ち望んでいることは間違いない。かく言う記者も、今まで気にしなかった糖質やカロリー表示を、ついチェックしてしまうようになった。

気にしてはいるものの、ビールは飲みたい…。糖質・脂質共に0!

成分をチェックしてみると、本当に糖質はゼロ。アルコール度数は通常のビールよりもやや高い5.5%。飲みごたえもありそうだ。さっそく飲んでみたい!

 

『パーフェクトサントリービール』のスッキリとした後味と、グッとくる苦味はビールのうまさそのまま

ツヤをおさえ質感を演出したパッケージは上質感がある。ビールらしい品質感・品格を感じさせる濃紺と金をベースカラーにしたデザインと、パーフェクトというネーミングに、その自信のほどが伺える

 

グラスに注ぐ気泡はしっかりと弾けながらもクリーミー。ほのかに香る、クセのないホップの香りが上品な印象だ。

口に含むと細かく炭酸が弾け、ふわっと控えめにホップが香る。

 

一口目にグッとくる苦味とキレ。ゼロ系はあっさりしたイメージがあるが、舌の奥にしっかりとした苦味がガツンとくる。それでいてスッキリとした後味だ。

 

雑味が少なく、余計な味がないぶんしっかりと風味が感じらる。飲み口は通常のビールと変わらない。

飲み進めると、苦味の中に深みを感じる。甘味やコクを好む人には少々苦く感じるかもしれないが、このクリアで強めの苦味がビールど真ん中のうまさだ。アルコール度数は5.5%、飲みごたえも十分。

 

糖質ゼロと侮るなかれ。記者的には、自宅で飲むなら糖質ゼロも捨てがたいと思えるビールだった。ビールのキレやホップの苦味を好む人はもちろん、ゼロなんて…と斜に構えている人も、ガツンとくるこの飲みごたえを味わってみて欲しい。

 

購入は全国のスーパー・コンビニ・ドラッグストアなどから。

松嶋菜々子・吉田鋼太郎・霜降り明星 粗品出演の新TV-CMもオンエア中!

あわせて読みたい: 国内初! ビールなのに糖質ゼロな『キリン一番搾り 糖質ゼロ』が登場【糖質制限ダイエット】

あわせて読みたい: 糖質・プリン体・甘味料ゼロで人気の新ジャンル『キリン のどごし ZERO』がフルリニューアル!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック