買ってすぐ使いたいのにタグが切れない! 『ストラップ付プチオープナー』をカバンにつけてプチストレス解消

小さなイライラ解消します

 

ハンカチを忘れてきたので100円ショップなどで購入したのは良いけれど、プラ製のタグがどうにも切れなくてイラッ。そんな悩みを解消してくれるのが『ストラップ付プチオープナー』だ。プチストレス退治の秘密兵器を使ってみた。

 

切れそうで切れない服のタグ、開きそうで開かないお菓子の袋、そんな小さなイラッを面倒見ます

布製品によくついているのが、プラ製のタグ。引っ張っても切れないし、むりやり抜こうとすると布地が傷む。犬歯を使って噛みきるのも近年の衛生感覚ではどうかと思う。そこで紹介したいのが、エヌティー『ストラップ付プチオープナー グリーン ST-300P(G)』(50×155×10mm・実勢価格 税込284円・発売中)


まさにタグ切りのために生まれたカッターである。しかも刃がむき出しでないため、ケガの危険も少ないし、用心する人は付属のケースに入れて安全性を高めるという方法もある。小型、軽量でストラップ付きでカバンなどにつけておくこともできる。

 

 

ノーストレスでプラ製タグをスパッとカッティング。布地を傷めない『ストラップ付プチオープナー』!


地味だけれども、これがあるとないでは大違い。カバンにつけて実際に使ってみると、もはやこれなしの生活が考えられなくなるほど(大げさだけど)便利である。衝動買いしたものをすぐ使いたくなる記者としてもうれしい。


実際に使ってみると、内部刃に当てるだけであっさり切れるので、スマートである。切れ味は日本カッター界を代表するNTカッター製造元・エヌティーの製品だけに、ステンレス刃は高性能。切れなくて悪戦苦闘してた過去よ、さようなら。もうむりやり引っ張って、布地に穴を開けてしまう心配もない。


さらに輸入菓子にありがちな、切れ目のところが適当でうまく開けられない、そんなときにもこの『ストラップ付プチオープナー』さえあれば、きれいに開けられるというのもうれしい。お菓子自体がちょっとおいしくなった気がするくらい。


記者は家用と、カバンの取っ手に取り付けて家の外でも中でも自在にタグ切りのできる環境を手に入れた。実に快適である。小さなことだけれど。

カラバリは他にレッド、イエロー、ピンク、バイオレットがあり。替刃式ではない。


右利き・左利き両対応で保護カバーつき。入手は全国の文具・雑貨店などで可能だ。

 

 

あわせて読みたい:男のムダ毛はこれ1本! 『マルチボディシェーバー』の5枚刃+電動スキカミソリで全身こざっぱり

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック