その口臭ケア間違ってるかも? ニオイの根本に働きかけるマウスウォッシュ『プロフレッシュ オーラルリンス』を体験してみた!

 

ふと気づいてしまった自分の口臭。くしゃみをした時など、なんだか吐息が臭いかも…! コロナ禍の前は気づいていなかったけれど、マスクを着けてから自分の口臭が気になり始めた記者のような人も多いのでは。…とはいえ、一体どうやってケアしたら良いのか分からない…。そんな方におすすめなのがアルファネットの本格派マウスウォッシュ『プロフレッシュ オーラルリンス』! どうやら、ニオイの根本にアプローチするマウスウォッシュなのだそう。最近、口臭ケアに興味深々な記者がおためししてレビューする!

 

口臭の原因はほとんどバクテリアによるもの!?

株式会社アルファネット(東京都渋谷区)は、オーラルケア商品や雑貨などの輸入販売を行う輸入販売代理店。その中でも同社が取り扱うオーラルケア商品は、国内の歯科医院でも採用されるほど信頼性が高いという。

 

 

平常時は口内に唾液があり口臭は発生しないが、口の中の唾液が少なくなり乾いてくると、ニオイの元である口内の汚れ(バクテリア)がたんぱく質を分解しガスが発生する。こうした口内のバクテリアによってニオイが発生することが、口臭トラブルの原因のほとんどらしい!

 

例えば起床時や空腹時、緊張したときに口臭を感じることが多いとか。確かに、記者もストレスを感じると口臭がキツくなる気がする…。

とはいえ、市販のマウスウォッシュの強いニオイやアルコールの刺激は苦手で口の中が乾燥して口臭が悪化してしまう…など、自分でケアするのも限界がある。

 

正しい口臭ケアがしたいなら、そんな強いニオイで誤魔化すようなものや、アルコールの刺激でスッキリした感じがするマウスウォッシュではなく、ニオイの根本にアプローチする本格的なマウスウォッシュがおすすめだ。

それが今回ご紹介する『プロフレッシュ オーラルリンス』(内容量 500ml・希望小売価格 税込 2,475円・発売中)。自分で調合することで新鮮な状態で使えるという次世代マウスウォッシュ。

 

開発者はアメリカで口臭研究のクリニックを手掛けたリクター博士。基本成分である「二酸化塩素(ClO2)」は、口臭の原因である口内の汚れなどに直接アプローチしてくれる。

使用前に本体付属の「A液」と「B液」を本体に混ぜて使用する

使い方は1日2回。キャップ1杯を口に含んで、約30秒から1分間すすいで吐き出すだけ! とても簡単だが、その効果はどのような感じなのだろうか? これから実際に使っていこう。

 

『プロフレッシュ オーラルリンス』をおためし!

まずは開封前にボトル裏面の使用方法を確認し、本体付属のAB液を調合していこう。

ボトルのキャップを開けてから…

A液を全て入れて、よく振って混ぜる。

その後、B液も全て入れよう。

再度よく振って混ぜ、30分以上おいたら完成だ!

マウスウォッシュを出してみると…、薄い黄色の液体が出てきた!

早速、ボトル記載の「かんたんケア」からやってみよう。キャップに1杯(約7.5㏄)を入れて口にふくむ。約30秒から1分間ほどすすいで吐き出したら完了だ。

 

口に含むと…少しだけプールみたいなニオイがして驚いたが、すぐに違和感がなくなった。このマウスウォッシュが口内で発生する「硫化イオンガス」「メチルメルカプタン」などのニオイ物質に直接アプローチし、口臭を無臭の状態に近づけるらしい。

 

吐き出した後は、口内もスッキリし、ニオイもスパッと消えたような気が…!?  なにこれ、スゴイ!

念入りにケアしたい場合はボトル記載の「しっかりケア」を行おう。やり方は、先ほどと同じようにマウスウォッシュをキャップに1杯(約7.5㏄)入れて口にふくみ、しっかりすすいだら、今度は液を吐き出さずに歯ブラシで丁寧にブラッシングしていく。

別売りの「プロフレッシュ タングスクレーパー」

その後マウスウォッシュを吐き出し、水にぬらした「タングスクレーパー」で、舌の奥から手前にやさしく引くように舌表面の汚れを取る。最後はもう1度キャップ1杯分を口に含み約30秒から1分間すすいで吐き出せばケアは完了だ。

 

この独自設計された舌の汚れ落とし用ヘラ「プロフレッシュ タングスクレーパー」(希望小売価格 税込440円・発売中)で舌上の汚れを取ると、口臭ケアがより効果的なのだそう…!

実際に「タングスクレーパー」で汚れを落としてみると…、スッキリ感が気持ちよすぎる! こんなに汚れが溜まっていたの!?  と驚くほどの爽快感でハマってしまった。

 

4日ほどケアを続けてみたが、起床時に感じるイヤなニオイが激減したように感じる。あんなに気になっていた口臭が…これは最高だ!

 

『プロフレッシュ オーラルリンス』は、市販のマウスウォッシュの強いニオイや刺激が苦手な記者にはぴったりな商品だと実感した。もう手放せないかも…! 記者よりも口臭が気になっている家族用にもう1本買ってあげようと思う。

 

2021年4月からお得なプライスダウン!

ちなみに『プロフレッシュ オーラルリンス』は、1本500mlで1日2回、約1か月分のケアが可能だ。しっかりと口臭ケアができる品質のよさを考えればかなりお得だろう。

 

しかも2021年4月1日から1本税込2,970円から税込2,475円とお得に。まとめて購入したい人は、公式オンラインショップのボーナスパックがおすすめだ。

『プロフレッシュ オーラルリンス』は、口臭に悩んでいる人や、香りの強いマウスウォッシュが苦手な人には特におすすめ!

 

アルコールの強い刺激や香りで口臭を誤魔化すのではなく、口臭の根本にアプローチし息の「無臭化」を提唱する唯一無二のマウスウォッシュ『プロフレッシュ オーラルリンス』をぜひ一度ためしてみて。

 

購入は、東急ハンズ、ロフト、一部歯科医院、Amazon 、公式オンラインショップなどから。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック