7つの味が楽しめる! 『チロリアン パーティボックス』でおうち時間を美味しく楽しく過ごそう!

 

おうち時間が増えた今、お菓子を食べる機会が増えたという方も多いだろう。そんなおうち時間のお供や家族だんらんにおすすめなのが、千鳥屋の『チロリアン パーティボックス』。かわいい手提げパッケージの中には、バニラ・ストロベリー・コーヒー・チョコレート・あまおう・八女玉露・マンゴーの7種の味のチロリアンがどっさり77本も入っている。7種のフレーバーをさっそく試食してみた!

 

かわいい手提げに77本のチロリアンがイン! 『チロリアン パーティボックス』でおうち時間をもっと笑顔に

縁起の良いお菓子屋「千鳥屋」を展開する株式会社千鳥饅頭総本舗(福岡市博多区)は、1630年創業の老舗お菓子メーカー。伝統銘菓「千鳥饅頭」や高原銘菓「チロリアン」など、愛情と真心を込めたお菓子で創業当時からたくさんのお客様を笑顔にしている。

今回ご紹介するのは、7種の味の「チロリアン」がたっぷり77本も入った『チロリアン パーティボックス』(希望小売価格 税込3,240円・発売中)。チロリアンは新鮮なミルクとバターをたっぷり使い、伝統のレシピでサクッと焼き上げたロールクッキーに、オリジナルのなめらかなクリームを入れたお菓子。1962年の発売以来、多くの人に愛されてきた千鳥屋を代表するお菓子の一つだ。

名前を聞いてピンとこなくても、そのかわいい姿を見れば「食べたことある! 」という方も多いはず。記者も関東出身だが、子どものころから慣れ親しんだ味でもある。ただ今回のパーティボックスには、記者も食べたことのない味がたくさん!

『チロリアン パーティボックス』には、バニラ・ストロベリー・コーヒー・チョコレート・あまおう・八女玉露・マンゴーの7種の味が一堂に集合! あまおうや玉露、マンゴーといった、ちょっと高級感のあるフレーバーまで入っており、これは食べる前からワクワクする…!

パッケージには白とピンクの2面がある。

おうち時間のおやつや家族だんらんのお供にはもちろん、手提げになったかわいいパッケージに入っているので、ちょっとしたお土産やプレゼントにもぴったりだ。

7種のフレーバー入りで飽きない美味しさ! 全フレーバーをおためし

ピンクと白を基調としたおしゃれでかわいい手提げパッケージには、ショートサイズのチロリアンがどっさり77本! 個包装になっているので、一度に食べきれなくても安心&みんなで分けるのにも便利だ。

賞味期限は製造日より150日間と長いのも嬉しい。カロリーは1本あたり約42kcal。

クリームの色もカラフルできれい!

さっそく、特別感のある「あまおう」「マンゴー」「玉露」のフレーバーをメインに食べてみよう。

まずはピンク色のクリームがかわいい、あまおうから。使われているいちごは、福岡の特選いちご「博多あまおう」。福岡県とJAグループ福岡が自信を持っておすすめする、あかい・まるい・おおきい・うまいが揃った美味しいいちごだというから贅沢!

封を開けた瞬間から、いちごのいい香りがふんわり!

きれいにロールされた太めのクッキーの中にふんわりクリームがたっぷりイン!

さっそく食べてみると、あまおうをフリーズドライにしたあまおういちごパウダーで作られたクリームは、いちごの甘酸っぱさがきちんと感じられ、とても美味しい。爽やかな甘さのため、大人でも美味しく食べられるのがいい。香ばしいクッキーとの相性もばっちり!

続いてキレイなオレンジ色のクリームが入ったマンゴー。香り高く濃厚な甘みが特徴の宮崎産完熟マンゴーを100%使うというこだわりで、千鳥屋の自信作とのこと。確かに食べる前からマンゴーのいい香りがする。一口かじってみると、クリームにマンゴーの甘い香りと味がしっかり感じられ、口当たりはなめらか。クッキーのサクッとした食感とよくマッチしている。こだわりの完熟マンゴーが贅沢に使われているというだけあり、マンゴー感たっぷりでとても美味しい! これはハマってしまう…。

お次は鮮やかな緑色のクリームが入った八女玉露。使われているのは、福岡が誇る八女・星野の銘茶。八女玉露は茶葉のうまみと甘みがしっかり感じられるのが特徴だという。そんな八女玉露を抹茶にした玉露抹茶を使って作られているというだけあり、抹茶の香りと風味がふわっと鼻から抜け、クリームはまろやかな味わい。ほんのりした甘さの中に玉露の苦みもしっかり感じられて、抹茶好きな記者にも納得の味だ。程よい苦味なので、抹茶が苦手な子どもにも食べやすいだろう。

八女玉露、マンゴー、あまおうはそれぞれ九州が誇る厳選された素材を使っているため、素材の風味をしっかり感じられるリッチな味わいで大満足だった。ちなみに冷蔵庫で冷やして食べても美味しい!

 

それでは他のフレーバーについても食べてみよう。

バニラは記者も食べたことがあり、懐かしい素朴な味わい。サクッと香ばしいクッキーと、ふわっとした甘いクリームのシンプルな美味しさが楽しめる。

 

ストロベリーは「あまおう」よりもいちご感が弱い気もするが、苺パウダーが使われており、きちんといちごの風味と甘さを楽しめる。クリームはバニラよりややなめらかな感じがした。

 

コーヒーはきちんとコーヒー粉末が使われており、甘さ控えめのクリームで、ちょっぴり大人の味。コーヒーと一緒に食べるとさらに美味しさがアップ!

 

チョコレートはチョコレートクリームの中にチョコソースも入っていて、チョコレートの風味がWで楽しめる。甘さも程よく食べやすい。こちらもコーヒーとの相性が◎だ。

 

あなたはどれが好き? チロリアンは家族みんなで美味しく食べられる安心&上質なお菓子

香ばしく焼き上げられた厚みのあるクッキーに、たっぷりのふんわりクリームが入ったチロリアンは、懐かしいのに上質な食感と美味しさで、次から次へと食べたくなってしまう。素材の美味しさを活かし、添加物も極力抑えて作られているので、安心して美味しく食べられるのも高ポイント。

7種のフレーバーが入っているので、さまざまな味を楽しめるのも嬉しい。家族だんらんやテレワークのお供に、一息つきたいときに、お土産やプレゼントにもおすすめだ。

 

ちなみに記者が全フレーバーの中で一番気に入ったのはマンゴー味! マンゴーの風味がしっかり感じられ、とても美味しかった。あなたもぜひ自分のお気に入りの味を見つけてみて!

『チロリアン パーティボックス』は、千鳥屋各店舗からだけでなく、公式オンラインショップYahoo! ショッピングAmazonからも購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック