電源不要の充電式ポータブル加湿器『充電式ポータブルLED加湿器 APD-220(HUMMY)』でどこでも感染対策を!

 

万全の感染対策を実施したい昨今、冬の加湿器はウイルスが繁殖しにくい湿度を保つためにも必須アイテムといえるだろう。また適当な湿度を保つことは、感染対策だけでなく肌や喉などの保湿ケアにもなる。アピックスインターナショナルの充電式ポータブルLED加湿器『HUMMY(ヒューミー)』は、電源につなぐ必要がない、充電式のポータブル加湿器。気軽に使えそうな加湿器の使用感を実際にレビューしてみたい。

 

電源不要! いつでもどこでも加湿できる優れモノ

株式会社アピックスインターナショナル(大阪府大阪市)より発売された『充電式ポータブルLED加湿器 APD-220(HUMMY)』(幅80×奥行80×高さ174mm・350g・実売価格 税抜3,980円前後・11月上旬より順次発売予定)は、リチウムイオン電池を内蔵し、電源がない場所でも使用できる超音波式加湿器。

コンパクトなサイズのため、職場や家庭内で手軽に持ち運べ、どこでも加湿をすることが可能。

また熱くならない超音波式なので、加湿器を使うのが初めての方でも扱いやすい。

2時間・4時間・6時間の自動OFF機能も搭載しているので、つけっぱなしにしてしまったときも安心だ。

そして充電式脱着ライト付きなので、加湿という用途のほか、災害時や夜中にちょっと明かりが欲しいときにも使用できる。

もしものとき、近くに電源が必要のない明かりがあると安心することができるだろう。

 

場所を選ばないポータブル加湿器は操作もラクラク! ふんわりミストで優しく空間を加湿

では実際に『充電式ポータブルLED加湿器 APD-220(HUMMY)』を使用してみたい。

ホワイトカラーでスマートなデザインは、インテリアにも馴染みやすい。

最初に使用するときには、給水前に吸水スティックを水に浸し、濡らす必要がある。

吸水スティックが十分に水を含んでいないと加湿が始まらないので注意しよう。

そして水を含ませた吸水スティックを本体にセットし、正面にある加湿タイマーボタンを押すとランプが青色に点灯し、運転が開始される。

1回押すと2時間・2回で4時間・3回で6時間の加湿モードがスタート。そして4回押すと運転を停止する。

充電バッテリーが一定以下になると、このランプが点滅するのもありがたい。

ミストは本体上部より放出される。

柔らかくふんわり広がるミストは、肌当たりも優しく、近くに置いてあっても気にならない。

 

電源が必要なく、場所を選ばず置くことができるので、自分にとって心地よいスペースを探して置いてみてほしい。

約3.5時間でフル充電できる!

ワークスペースやデスクの上のちょっとしたスペースに置くのも良さそう。

ただし、パソコンのそばに置く際は、パソコンに直接ミストがかかったり、肘などが当たらないよう注意が必要。

そして本体上部に付いている充電式脱着ライトはマグネット式。外して冷蔵庫などにくっつけることもできるので、用途が広がりそうだ。

ライトのカラーは間接照明のようなオレンジと、蛍光灯のように明るいホワイトの2種類。

シチュエーションに合わせて使用したい。

 

いつでもどこでも感染対策!乾燥しがちな冬シーズンのマストアイテム

加湿だけでなくインテリアとしても使える『充電式ポータブルLED加湿器 APD-220(HUMMY)』。

電源不要で加湿ができるほか、取り外しができるライトもついているので、災害時でも頼りになりそうな優れモノ。

感染対策が必要不可欠な今だからこそ、いろいろな場所に加湿器を持ち歩きたい人や、ちょっとしたスペースにコンパクトな加湿器を設置したい人にもおすすめ。

 

また除菌・抗菌・消臭してくれる加湿器用除菌水『SHIZUKUナノプラチナウォーター』と一緒に使うことで、より感染対策を心がけよう!

※SHIZUKUプラチナアロマウォーター、アロマオイルは不可

あわせて読みたい: 独自技術のプラチナ粒子の効果にびっくり! 除菌・抗菌・消臭できる加湿器用除菌水『SHIZUKUナノプラチナウォーター』が装いを新たに新登場!

 

購入は、全国の家電量販店やホームセンター等にて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

スザクカナト

さまざまなサイトで、ファッション・メイク・恋愛などの記事を執筆しているフリーライター。料理とお酒が大好き。特に日本酒をこよなく愛す。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック