【コロナ対策】ボタンに触れたくない人のための「感染症対策専用タッチペン SAFTETY TOUCH/セーフティタッチ』。消毒で荒れがちな手指の保護にも!

もうエレベーターのボタンは怖くない!

コロナ時代なので、不特定多数の指先が触れるエレベーターのボタン、ATMやコンビニ端末の画面操作が気になっている人も多いと思う。さらにはウイルスが繁殖しがちと注目されているスマホやタブレットも心配だ。そんな時、胸ポケットからサッと『感染症対策専用タッチペン SAFTETY TOUCH/セーフティタッチ』を取り出そう。

 

無防備な指先にウイルスが付着しないようにするための安全タッチ操作が可能になる『感染症対策専用タッチペン SAFTETY TOUCH/セーフティタッチ』

ことあるごとに指先タッチを要求する現代社会。しかしこのコロナ禍では無防備に指先を危険に晒すわけにはいかない。とはいえその度に手袋をするのは面倒だし、その度除菌ティッシュで拭くのも大変だし。


そんな時にスーツなどの胸ポケットに差しておくと便利なのが株式会社晴和『感染症対策専用タッチペン SAFTETY TOUCH/セーフティタッチ』(1本入・参考小売価格 税込980円・発売中)である。


一見手帳につけるようなコンパクトサイズの、シックなボールペンのようなシンプルなルックス。丈夫にノックがついているし、クリップもあるので余計にそう思う。これをどう使うかというと、特殊強化ペン先(ペンではないが)はノック式で弾力のあるクッションを出し入れできるようになっている。


これがタッチパネルに対応した先端。エレベーターのボタンなら、その先端部分を出さなくても押せる。これにより不特定多数の信用できない指先が多数触れているボタンやパネルを、直接指で触らなくて済むのだ。

ノックしてしまえる先端

軽量14g。度重なる消毒で荒れがちな手指の保護にもいい!

スマホ操作も快適

非常にシンプルなのだが、胸ポケットなどの取り出しやすい場所にしまっておくと、けっこう便利だ。ちなみに先端部分がノック式になっているのは、ウイルスが付着したかもしれない先端を収納するため。さらに気にするならその上からキャップをすることもできる。まさに完全防備。あとは何かのついでに除菌ティッシュなどで先端部分だけ拭けば良いというわけだ。


基本的にはスマホ・タブレット用タッチペンを、ユーザーの声により感染予防の観点から改善した製品となっている。度重なるアルコール除菌液/ティッシュでによる消毒で荒れがちな手指を保護するという観点からもいい。


カラバリは、ブラックとホワイトの2色。入手は、AMAZON.CO.JPなどのオンラインショップなどで可能だ。

 

 

あわせて読みたい:スマホは拭いて除菌!『スマートフォンふきふき』でコロナに立ち向かう【スマホ除菌シート】

あわせて読みたい:【マスクケース特集】個性豊かなフェリシモ、ティーズ、ホークアイの3社製品を使い比べ!【比較】

あわせて読みたい:【マスク用ストラップ】マスクの置き場所に困ってない?『MASQ(マスキュ)』ならマスクあるある問題を一挙に解決!

あわせて読みたい:【コロナ対策】スティック型でペンクリップ付き、ミント香る国産『携帯アルコール除菌スプレー』【70%アルコール除菌】

あわせて読みたい:『hakuraの筆ペン』本物の筆を使っているかのように錯覚させる筆ペンを超えたスマホ/タブレット用タッチペン

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Official images

トラックバック