【数量・期間限定】バターの芳醇な香りに笑顔とろける! 『バターの女王 バタータルト チョコ』はティータイムを彩る贅沢スイーツ

 

去年誕生した北海道スイーツブランド「バターの女王」から、初の限定商品となる『バターの女王 バタータルト チョコ』が登場! バレンタインムードの盛り上がる今しか味わえない特別な味を、バターとチョコに目がない記者が味わってみた。

 

バターの女王から初めて限定商品が登場!

オリジナルスイーツの企画から、製造・販売までを一貫してサポートするショウエイ(東京都)。おいしいことはもちろん、ユニークなコンセプトやパッケージで目を引く商品を得意としている。

 

去年誕生した北海道スイーツ「バターの女王」も、同社が手掛けたブランド。はずかしがり屋の女王様が、人々の心を溶かすためにバターたっぷりのお菓子を作ったというコンセプトのもと、バターの香りと味わいが楽しめる焼き菓子を展開している。

そんな「バターの女王」の女王から、初の季節限定商品が登場した! そのひとつが『バターの女王 バタータルト チョコ』(3個入り・希望小売価格 税込940円・2024年1月24日発売)だ。通常はバターとストロベリーの2種類のところ、数量限定・期間限定でチョコが販売されている。

 

バタータルトは、タルト生地にベイクドショコラ生地・チョコレートクリームを重ねた一品。タルト生地には、北海道別海町にある指定酪農家の生乳を100%使用して作られた発酵バターを、なんと24%も配合しているのだとか。この説明だけで「そんなの、おいしいに決まっている! 」と興奮したが…一旦落ち着いて実物を見てみよう。

 

バターとチョコの贅沢な味わいを堪能

まず心惹かれるのは、このパッケージ! 油絵風のタッチで、かわいらしい踊り子やリボンの飾り縁が描かれている。文字が少ないシンプルなデザインながらも、色合いとイラストのかわいさで目を引くパッケージだ。

中身は個包装になっており、バタータルトの形が崩れないよう、丁寧にプラスティックのケースに収められている。

ハート型のタルトが何ともかわいい! 食べるのはもったいないが…ひと口かじってみると、見た目だけでなく味わいの完成度にも驚いた。予想以上にバターの風味が濃厚なのだ。生地自体の風味がこんなに際立ったタルトは、正直はじめて!

 

また、チョコレートクリームがバターを邪魔しない穏やかな味わいなのが、この良いバランスを生んでいるように思う。通常ならもっとチョコレートの味を濃く目立たせそうだが、そこは流石「バターの女王」といったところ! 

さらに、香ばしいピスタチオと甘酸っぱいいちごのトッピングが、味と食感のアクセントにしっかり効いている。クッキーのようなサックサクのタルトとショコラ生地にチョコレートクリームがとろけて混ざる中、トッピングの粒感が口の中で遊ぶよう。何だか幸せを感じるような、贅沢なおいしさだった! 

 

笑顔もとろけるハートのご褒美スイーツ

こだわりが詰まっているだけあり、『バターの女王 バタータルト チョコ』は華やかさとおいしさに顔がほころぶようなスイーツだ。自分へのご褒美やギフト、友人とのティータイムにぴったり。ぜひ、心も体もとろけるようなプチ贅沢を体験してみてほしい。チョコ味は今だけしか味わえない数量限定・期間限定品なのでお見逃しなく!

ちなみに、「バターの女王」の公式アンバサダーには、アイドルグループ出身の小説家・宮田愛萌さんが就任している。公式サイトでは、商品の製造過程などを体当たりで紹介しているので、そちらも是非チェックしてみて! 

 

商品は、ECサイト・一部百貨店催事で手に入る。

 

公式サイトはこちら

記者

カノウサキ

複数の大手Webメディアにて、飲食店・クリニック・コスメ・日用品などを紹介してきた紹介ライター。 普段から何か購入する前には調査や比較をするため、時間が足りなくなりがち。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック