今まで知らなかったのが不思議!タイ生まれのクリアな吐息を手に入れる歯磨き

 

冬はクリスマスやバレンタインなどロマンティックなイベントが続くが、そんなムードを台無しにしてしまいかねないのがお口のトラブル。しっかり歯を磨いてマウスウォッシュで仕上げても気になる…という方も多いのでは? そんな方に人気なのが、アバイブーベの『ハーバルハミガキ』。ハーブを粉砕してペースト状にした、クラッシュハーブの歯磨きペーストだ。「一度使ったらやめられない!」という人も多いというその使用感を、記者もおためししてみた!

 

マスクが緩和されて気になるお口トラブルに! クラッシュハーブの歯磨きペースト『ハーバルハミガキ』

アバイブーベジャパン(東京都)は、タイ王室プレミアムオーガニックハーブブランド「アバイブーベ」の製品を取り扱う日本正規代理店。そんなアバイブーベジャパンから今回は、吐息に自信が持ちたい方に『ハーバルハミガキ』(70g・希望小売価格 税込1,760円・発売中)をご紹介!

 

マスク着用が緩和されてきた生活の中で、口臭やネバツキなどお口のトラブルが気になるという方も多いだろう。『ハーバルハミガキ』は、そんなお口トラブルの救世主。

キンマの葉、グアバの葉、マンゴスチンの果皮成分がぎっしり詰まっており、エキスを添加しているのではなく、ハーブを粉砕してペースト状にしているのが大きな特長だ。ハーブそのものを使っているため、ハーブが持つ天然成分で口腔環境をしっかりコンディショニングできるという。

 

なおアバイブーベで使われているハーブはすべてオーガニック。IFOAM、ACTをクリアした無農薬農園で丁寧に育てられており、FDA認証された製品だというから安心だ。

 

茶色の歯磨き粉にびっくり! ハーブの天然成分でスッキリ爽やかな口内に

 

「一度使ったらやめられない!」という人が多く、驚異のリピート率を誇るという『ハーバルハミガキ』の実力を、さっそくおためししてみた!

チューブ型のパッケージはタイらしいアジアンテイストのデザイン。

小豆一粒くらいの量でも十分

チューブから出してみると…濃い茶色のペーストにびっくり! さすがクラッシュハーブ製法というだけある。

小豆一粒くらいの量でも十分

一目瞭然だが、着色料は不使用で、これはハーブそのものの色ということになる。ハーブ独特の香りも特徴的だが、特に強烈ではない。

実際に磨いてみると泡立ちがよく、きめ細かい茶色い泡でしっかりと歯を磨くことができた。またいつも使っている一般的な歯磨き粉とはハーブの濃さが違うこともしっかり実感。刺激は強くなく、マイルドな使用感だったのも嬉しい。歯磨きペーストは茶色でも、歯が茶色くなったり、着色することはないのでご安心を。

 

ミントやハッカ葉油も配合されているため、歯磨き後は口内が爽快に! 汚れがしっかりとれただけでなく、ニオイやネバツキも一切気にならなくなり、本当にお口の中がスッキリした。

朝の歯磨きでは口内がスッキリさっぱりしてシャキッと目覚められるのがいい。人と話すときにも気にせず過ごせて嬉しかった。夜に使うと朝起きたときに気になっていたニオイやネバツキも感じずびっくり! 爽やかな気分で朝を迎えられた。これは今までの歯磨き粉では満足できなくなるという人の気持ちもわかる気がする!

 

急なお誘いや会議前に対応できるよう職場において置きたいと思った!

 

ハーブのチカラでお口の悩みをスッキリ解消しよう!

一度使ってみると、そのハーブの濃さとさっぱりした使用感に驚く『ハーバルハミガキ』。お口のニオイやネバツキが気になる方、歯茎の弾力が気になる方、歯磨きをしてもマウスウォッシュを使ってもお口が気になっていた方、歯磨き後の爽やかな状態を長くキープしたい方におすすめ。これからの季節、クリスマスやバレンタインなどのイベントも多いが、お口トラブルでムードを台無しにしたくない方にもぜひおすすめしたい。

 

商品は公式サイト、新宿マルイ本館地下1階直営店にて購入できる。

 

なお並行輸入品や個人輸入のショッピングサイト、タイで販売されている製品を購入した方からの問い合わせが増えているそうだが、それらのアバイブーベ製品は製品仕様が正規輸入品と異なる場合があるため、原則としてアバイブーベジャパンおよび日本国内のアバイブーベ正規販売店では対応できないというためご注意を。

 

公式サイトはこちら

 

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック