なにかと忙しい年の瀬! 高コスパなタバコ『フォルテ』で乗り切ろう!

 

年末はなにかと忙しいシーズン。なかなか息つく暇もなく、リラックスできる状況が少ない時期だ。そんな年末でも、ちょっとしたスキマ時間を使ってリラックスしたいもの。そんなあなたにおすすめなのが『フォルテ』シリーズ。細身で短く、サクッと吸えて吸いごたえバツグン。仕事や家事、雑事の合間に気分をリフレッシュしよう!

 

とかく忙しい年末はサクッと短時間の喫煙でリラックスしたい

年末はさまざまな理由で忙しくなることがある。企業やビジネスでは、会計年度の締めや予算の最終調整、税務関連の処理などがある。また、多くの場合、年末商戦やクリスマス、年末年始のイベントやセールなどで商業的な活動が活発になり、それに伴う準備や対応も忙しさの一因。個人的にも、年末には大掃除や家族や友人との集まり、年賀状の準備などがあり、その準備や実施で多忙になることもあるだろう。ちょっとしたスキマ時間を縫って、リラックスしたいと考える人も少なくないはずだ。

『フォルテ』シリーズは20本入りで5種類がラインナップ

そんな年末にリラックスしたい人におすすめなのが、外国たばこの輸入・販売などを手がけるインターコンチネンタル商事(東京都)が、インドネシアのPT I.U.I社から輸入販売を行っているリトルシガー『フォルテ』(20本入り全5種・小売価格 税込460円・発売中)。細身で短いため、サクッとスキマ時間に吸ってリラックスできると人気を集めている。

『フォルテ』シリーズの定番商品「オリジナル」(左)と「メンソール」(右)

この『フォルテ』シリーズは、定番の「オリジナル」「メンソール」のほか、「ライト」「エクストラライト」「エクストラライトメンソール」の3種を加えた計5種類がラインナップされている。

『フォルテ』シリーズにはほかに「ライト」(中央)、「エクストラライト」(右)、「エクストラライトメンソール」(左)がラインナップされている

『フォルテ』シリーズは、一般的な紙きタバコよりもミニサイズの長さ70ミリ。短時間でサクッと吸えて、しかも吸いごたえバツグン。価格もワンコイン(500円)でお釣りが来るというコストパフォーマンスの高いタバコとなっている。

 

それでは、実際に『フォルテ』シリーズから「オリジナル」「メンソール」という定番2品種を吸って実力をチェック!

 

細身で短いのに吸いごたえ&タイパバツグン!紙臭さが気にならないのも嬉しい!

『フォルテ オリジナル』

まずは定番の『フォルテ オリジナル』から。細身なので吸いごたえに懸念があったが、心配は無用だった。一般的な紙巻きタバコと遜色ない味わい。それでいて、燃焼促進剤を使用していないため、紙の嫌なニオイが気にならない。短時間で満足できる一服タイムを楽しむことができた。

『フォルテ メンソール』

次に『フォルテ メンソール』。メンソールの爽快感がガツンと口の中に広がり、非常に爽やかな吸いごたえ。加熱式タバコのメンソールに慣れてしまった記者にとって、紙巻きタバコ特有の香ばしさとメンソールの刺激が快感を覚えた。

 

今年の年末も『フォルテ』でサクッとリラックスして乗り切ろう!

『フォルテ』シリーズは、20本入りでサクッと短時間でリラックス効果が期待でき、しかもワンコインでお釣りが来る高コスパ&高タイパなタバコ。年末の忙しい時期、『フォルテ』でサクッとリラックスして、元気に年末を乗り切ろうではないか!

 

なお、『フォルテ』『フォルテ16』シリーズは全国のたばこ販売店や一部のコンビニエンスストアで購入できる。

フォルテ公式サイトはこちら

※タバコは20歳になってから
※レビュー中のタール値に関しては、記者の個人的感想です。リトルシガーのタール及びニコチン値は測定方法が確立されていないため、パッケージには記載されておりません。

記者

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック