【口臭の防止】超刺激!口内も気分もすっきりリフレッシュ『薬用ハミガキ ガツンとミント』の使い心地が気持ち良すぎた!

 

集中力UPや気分転換の為にハミガキが有効なことはご存じだろうか。爽快でシャキッと気持ちを切り替えられるおすすめの歯磨き粉がある。ミントの刺激で口内を爽快にする『薬用ハミガキ ガツンとミント』だ。しかも、口臭の防止・むし歯の発生及び進行の予防ができる薬用歯磨き粉である。その快感、たしかめずにはいられない!

 

清涼成分3種入り!フッ素920ppm配合した薬用ハミガキ

安全・機能的・人体に優しい・使いやすい歯ブラシの開発を行うラピス(大阪府)は、お口のトータルケアメーカー。ハブラシやオリジナル歯磨き粉を企画しており、今回紹介する『薬用ハミガキ ガツンとミント』(70g・希望小売価格 税込1,200円・発売中)はその最新作だ。

商品名の通り、ミントの清涼感でリフレッシュできる歯磨き粉だが、原料にはハッカ油やメンソールなど、清涼剤として使われる成分が多数入っている。まさに超爽快・超刺激を狙った歯磨き粉というわけだ。

もちろんリフレッシュだけではなく、薬用歯磨き粉としての機能も持っている。清掃剤には、粒子サイズ約10μm前後の無水ケイ酸を配合。歯垢を落とし、歯本来の白さへとアプローチしてくれる。

 

さらに、口臭の防止・むし歯の発生及び進行の予防に期待されるフッ素(モノフルオロリン酸ナトリウム)を920ppm配合。食事後にも使える歯磨き粉だ。

 

磨いた後に分かるその清涼感!長時間続く気持ちよさ!

チューブはシルバーのおしゃれなデザイン。英字で書かれているが日本製だ。よくよく読んでみると、ローマ字で表記されていて遊び心を感じる。

薄い緑色の歯磨き粉はやや固め。ミントの香りはするが強烈というほどではない。

磨いてみると、ミントの爽やかな香りが口中に広がる。ピリピリとした刺激や辛さなどはなく、超刺激というにはおとなしい印象だ。約10μm前後の粒子はツブツブ感がほとんどなく、少しざらつきがある程度。異物感やすすぎ後も残留感がなく快適だ。歯はしっかりと磨かれてつるつる。

泡立ちは控えめ

実は磨いている間はそれほど爽快感はない。記者もこんなものか、と思っていたのだが、すすぎ終わった後にその本領を実感した。スーッと爽快感が続くのだ。清涼剤であるハッカ油の効果だろうか、呼吸をするたびにひんやりとした気持ちよさが感じられた。

そのおかげか、すっきり感を実感できるため気持ちの切り替えもばっちり。しかもこの感覚が長時間続くから、特に運転前や眠気が襲い掛かる昼食後などの集中したいときにぴったりだろう。

『薬用ハミガキ ガツンとミント』は、眠気をたたき起こすような超刺激! というわけではない。だが、清涼感やその持続性、さらに口臭の防止・むし歯の発生及び進行の予防が同時にできる薬用成分が入った優れたアイテムだと感じた。普段のハミガキに加え、気分のリフレッシュに上手く活用してみてはいかがだろうか。

 

Amazonカウネットで発売中。

 

公式サイトはこちら

 

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック