いつものメニューをワンランク上のおいしさに『オマール海老のドレッシング&ソース』で贅沢な味わいを

 

オマール海老の風味と旨みを活かした贅沢なドレッシング『オマール海老のドレッシング&ソース』。いつものサラダにかけるだけで、まるで高級レストランのようなクオリティ。贅沢感のあるドレッシング&ソースをご紹介しよう。

 

オマール海老の濃厚な旨みと甘みを味わって

千年屋(東京都)は梅干をメインに、調味料やお菓子(味付うずらたまご、国内産丹波黒しぼり豆、フルーツ大福、ドレッシングなど)の商品開発を行っている。

今回ご紹介するのは『オマール海老のドレッシング&ソース』(200ml・希望小売価格 税込462円・発売中)。見るからに濃厚な旨みがありそうで期待が高まる。

こだわったのは、オマール海老独特の臭みは抑えながらも風味をきちんと生かすこと。そこでベースになっているのは、玉ねぎ、にんじん、トマトなどの野菜。野菜の甘みを生かして、おいしさを引き立てている。

 

彩り鮮やか、香り華やか

ゆるいとろみがあるので、サラダなどにかけた時に素材によく絡む。

鮮やかなオレンジ色は、ドレッシングとしてかけても、ソースやディップとしてつけても食卓を彩ってくれる。

オマール海老のおいしそうな香りが漂い、それだけで贅沢な気分。

クリーミーで甘めのコクがあるドレッシング&ソース。野菜の旨みが溶け込んでおり、後味にオマール海老の華やかな味わいが残る。

 

かけるだけ、つけるだけで、レストランクオリティの味

野菜の甘みに加えて、りんご酢やぶどう酢と言ったフルーティーさのあるビネガーもブレンドされており、濃厚でありながら穏やかな酸味がちょうどいい。にんにくもきいているので、後を引くおいしさ。オマール海老の旨み、野菜の甘み、そして控えめな酸味のバランスは、まさにレストランのシェフが作るクオリティ。

シンプルにサラダにかけるのはもちろんのこと、パスタソースとして使うのもおすすめ。パスタソースとしてそのまま和えるだけでなく、トマトソース系のパスタやクリームパスタなどの仕上げにかければワンランク上のおいしさに。余熱が入るとオマール海老の香りがさらに増す。クリーミーなソースとしてステーキなどの肉料理や、ムニエルなどの魚料理にも相性抜群。

 

おいしいアレンジを楽しんで

パーニャカウダーソースのようなイメージで、バケットや温野菜、野菜スティックにつけて味わうのもおすすめ。ワインやシャンパンなどを楽しむ時の前菜メニューにも。カクテルシュリンプなどのソースとして使えば、さらにエビの旨みが堪能できる。

さらにスクランブルエッグやオムレツなど卵料理のソース、フライドポテトやオニオンリングなどの揚げ物へのディップソース、リゾットやドリアなどのソースなど…あれこれとアレンジレシピのアイデアが思い浮かぶ。これは思っている以上に、様々なメニューに活用できること間違いなし!

ホームパーティーやクリスマスなど季節のイベントのシーンにも。高級感のあるドレッシング&ソースが1本あれば、華やかなおいしさを楽しめる。今回ご紹介した『オマール海老のドレッシング&ソース』は高品質スーパーや一部の食品スーパーなどで発売中。

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエイター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック