まつ毛・眉毛・目元のケアがこれ1本で! 目元ケアを叶えてくれる『マクセリーカーニバルアイケア』をおためし!

 
まつ毛にも眉毛にも使用できる、目元の総合美容液『マクセリーカーニバルアイケア』。これ1本で、目元のケアだけでなく育毛ケアにも活用できる魅力的なスキンケアコスメだ。今回はずぼらでスキンケアもできるだけ楽に済ませたい記者が、その使いやすさを実際におためししてみた!

 

1本でOKのオールインワン美容液

最新や流行に流されない、100年先、さらに1歩先を見据えた「101年コスメ」をコンセプトに掲げるマッコイ(大阪府)。効果や特徴が証明されている原料にこだわり、開発に携わった社員全員が欲しいと思うクオリティまで製品をブラッシュアップ。こだわりぬいた本物のコスメを作り続けている。

同社が展開する「McCELLRIE(マクセリー)」は、年齢を楽しむ肌へ変えていくことを目指しているスキンケアブランド。シリーズの『マクセリーカーニバルアイケア』(2.7ml・希望小売価格 税込5,720円・発売中)は、まつ毛・眉毛・目元のケアを 一本で叶えるオールインワン美容液だ。

 

まつ毛・眉毛・目元の悩みにアプローチ

『マクセリーカーニバルアイケア』は、国産・高純度の「ヒト幹細胞培養上清液」を配合した目元美容液。目元をケアすると同時に、まつ毛や眉毛の育毛ケアも叶えられる。まつ毛・眉毛・目元の悩みに、これ1本でアプローチできるのが特徴。

デリケートな肌でも毎日使いやすいよう、ワンストロークで塗れる形にこだわり肌摩擦を軽減。スパチュラタイプで清潔に使いやすく、ワンクリックで必要量がわかりやすいのもポイントだ。空気の入らないエアレスタイプを採用しているため、酸化による美容液の劣化も防いでくれる。

 

柔らかいスパチュラが塗りやすい

キャップを開けて後方をノックすると、カチカチと音がして美容液がじわりと先端に出てくる。

片方のまつ毛・眉毛・目元に対してそれぞれワンクリックが使用目安となっており、1回分にちょうどいい量を片手で簡単に出すことができた。出すぎることもなく、自分で量の調整をする必要がないのはとても便利。

スパチュラを腕に押し当ててみると、柔らかくもコシのある質感で肌あたりが良い。美容液は粘度があり、肌にのせても垂れてくる心配がないので使いやすい。

実際に目元にも使用してみよう。まずはまつげの根元に沿って、目頭から目尻へ。

続いて上まぶたのアイホールに塗り広げ、下まぶたも同様にワンストローク動かしていく。柔らかいスパチュラはまぶたの上でも動かしやすく、なめらかに滑って美容液を難なく塗り広げることができた。粘度があるテクスチャーではあるものの、べたつきはなくサラッとした使用感だ。

最後に眉毛の眉頭から眉尻へと動かし、育毛ケアもサッと完了。

最後に美容液を指で押さえるようになじませたら、目元ケアの完了だ。1分ほどで完了するので、忙しい朝の洗顔後でも使いやすいのがうれしい。

使用後は、スパチュラをティッシュやコットンで拭き取るだけでキレイになるので衛生的。お手入れが楽ちんなのは、毎日使用するスキンケアコスメにおいて重視したいポイントのひとつだ。

 

気になる乾燥やシワのケアにも

『マクセリーカーニバルアイケア』には、目元以外にも活用したいポイントが! 実は、乾燥やしわが気になる部分のケアにも使用できるアイテムとなっているのだ。

使い方はワンクリック分の美容液を指に出し、ほうれい線やおでこなどの気になる箇所に押さえて塗布するだけ。
 
目元と同じ美容液で乾燥やしわまでケアできるのは、あれもこれもと使いたくないずぼらな記者にとって、すごく魅力的に感じた。
 

毎日のスキンケアにサッと取り入れたい

これ1本で顔の気になる部分を総合的にケアできるのは、まさにオールインワン美容液といった使い心地。べたつく使用感もなく、毎日のスキンケアにサッと取り入れられる使いやすさも嬉しいポイント。メイク要らずの目元美人を作ってくれる『マクセリーカーニバルアイケア』はサロン専売品。取り扱いサロンはこちらから検索できる。

公式サイトはこちら

記者

ゆずこ

子育てやレビュー記事をメインに活動する、元保育士ライター。新しいものを試すのが大好き。3人の子どもを育てながら、フリーランスとして活動中。趣味は漫画を読むこと。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック