クリスマスやお正月の調理にも! 刻む混ぜるをスピーディーに『4ブレードミニチョッパー』で時短調理を叶えよう

 

時短調理を叶えてくれる調理家電『4ブレードミニチョッパー』。スタイリッシュなデザインとコンパクトさで使いやすく、スイッチを押すだけのシンプル構造。なにかと調理の機会が増えるクリスマスやお正月の料理にも大活躍すること間違いなし。調理にかかる手間をパパッと済ませてくれる頼りになるアイテムをご紹介しよう。

 

切る、刻む、混ぜるを圧倒的に手早くこなす

大石アンドアソシエイツ(東京都)はキッチン家電や生活雑貨の専門商社。イギリスの調理家電ブランド「Russell Hobbs(ラッセルホブス)」を取り扱っている。

大きさ:高さ22cm/横18.5cm

今回ご紹介するのは、2層4枚刃のカッターとクリームディスクが付いた『4ブレードミニチョッパー』(希望小売価格 税込8,800円・発売中)

カッター刃は非常に営利なため、手や指を切らないように取り扱いには十分注意を。

一瞬で食材を刻んだり混ぜたりしてしまう秘密は、この2層になった4枚刃のカッターにある。

 

下ごしらえもスピーディーにできる

まずは、玉ねぎを刻んでみよう! 何かと調理に使う玉ねぎ。でも、刻むとなると時間もかかるし、玉ねぎは目にも染みる…。『4ブレードミニチョッパー』を使えばそんな悩みも解決できちゃう!

さっそく、2~3㎝角にカットした食材をガラスボウルの中へ入れてフタをしてスイッチオン!

モーター本体をセットし、上部にある「LOW」スイッチを押すだけ。

約1秒感覚で断続的に3~5回程度プッシュ。

あっという間に完成。パワーもあるので無駄に食材を傷つけることもなく、一瞬で細かく刻んでしまう。玉ねぎで目にしみることもなくなんてラクなんだろうか。

刻んだ玉ねぎは、オリーブオイルや酢などを加えてドレッシング作りに。いつもは面倒で避けていたが、これからは喜んでみじん切りを使う料理作れそうだ。ドレッシング以外にもハンバーグのタネなどにもおすすめ。調理工程のひとつがスピーディーにこなせると、作業や調理がとてもラクになる。

 

シンプル操作と衛生的に使える便利さ

ボウルはガラス製なので傷もつきにくい。カッター刃は錆びにくいステンレス製素材でお手入れも簡単。ニオイうつりもしにくく、洗剤でしっかりと洗うことができるので衛生的。本体モーターが上部に乗っていなければカッターが回ることがないので、取り扱いも安心。

スイッチは、HIGH(高速)とLOW(低速)の2段階のみでとてもシンプル。HIGH(高速)は、ミックスナッツ、肉のミンチ、ニンジンなど硬めの食材に。LOW(低速)は、玉ねぎ、卵、フルーツなど柔らかい食材の時に適している。幅広く使えて、コンパクトサイズだからキッチンにそのまま置いておける。

硬いにんじんもHIGH(高速)スイッチを押すだけ。数秒でみじん切りが完成してしまう。

野菜のみじん切りはとにかく瞬時にできてしまう感覚。その他にも、ハンバーグや餃子のタネ作りに肉をミンチにしたり、えびや魚の繊維を残したすり身を作ったり。蒸したかぼちゃをペースト状にしたり、フレッシュバジルを使ったソースを作ったりと、幅広い調理の下ごしらえに使っていこう。

 

クリスマス料理にも

付属のクリームディスクに取り替えれば、生クリームも簡単にホイップ。もうすぐクリスマスシーズン! クリスマスケーキを作ったり、チキンステーキのソースを作ったりと大忙しなクリスマス料理。刻むも混ぜるもひとつで叶えられる『4ブレードミニチョッパー』は大活躍すること間違いなし!

 

時短調理を叶えてくれる調理家電

使い勝手のいいコンパクトなチョッパー。いつものメニューはもちろんのこと、離乳食や介護食など幅広い世代の食事をサポートしてくれる。

 

今年のクリスマスやお正月の料理は『4ブレードミニチョッパー』を使って時短調理を叶えて豪華な料理を作ろう!

 

『4ブレードミニチョッパー』は公式オンラインショップ、全国の百貨店や家電量販店にて発売中。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子 / official images

トラックバック