大切なジュエリーだから、収納も『ジュエルケース』で格上げしよう。高級感ただようBOXを開けるたび、うっとり気分…

私だけの宝石箱

 

歳を重ねるたび増えていく、お気に入りのジュエリーたち。並べてうっとり&スマートに身支度したいなら、高品質な『ジュエルケース』に収めてみては? ただの “収納” と言うにはおそれ多いその凛とした佇まいは、まるで高級ジュエリーショップのショーケースのよう。さっそくその魅力に迫ってみよう。

 

ラグジュアリーな大容量ジュエリーケース

生活に彩りを加えるインテリア雑貨を企画・販売する茶谷産業(大阪府)。今回は同社が運営するオンラインショップ「ラパン 幸せの宝石箱」で女性たちから大人気のアイテムをご紹介しよう。

『ジュエルケース』(サイズ/高さ140mm×横幅260mm×奥行180mm・価格 税込11,000円・発売中)。グレージュカラー×細部のゴールドが大人女性の心をくすぐる、高品質なジュエリーケース。

小さなリングから大ぶりのヘアアクセサリーまで、大きさに合わせて収納できる3段構造。外張りはレザー調、内張りはベルベットというエレガントなグレートーンが、どんなお部屋にも上品に溶け込む。まさに女性の憧れをカタチにした商品だ。

ほかにも大容量の4段タイプ、天面ガラスの1段タイプ、コンパクトな手のひらサイズなど充実のラインナップ。収納スペースやジュエリーの量に合わせて、ぴったりの宝石箱を選べる。

 

これぞ、シンプル×美しさの極み。

ふっくらとしたハリとツヤ、静かに輝きを放つシャイニーゴールドの金具… 置くだけでその一角にラグジュアリーな時が流れるようだ。

手触りも心地よい

さっそくお気に入りのジュエリーたちを収納していこう。

繊細なリングを優しく受け止めるベルベットのクッション。この手元だけ見ればもう、高級ジュエリーショップ以外の何物でもない。

2段目には対で置きたいピアス、イヤリングなどを。12個もスペースがあるからたっぷり入れられる。左右のスペースには腕時計やブレスレットを。

3段目には大ぶりのアクセサリー。記者が大好きなワイドバングル(幅約3cm)も余裕で入った。ヘアアクセサリーなどは形がまちまちで仕切りに納まらないこともあるから、フラットな段があるだけで使い勝手が格段にアップ!

手持ちのアクセサリー類を計20点以上入れても、この余裕。まだまだ増やしちゃおうかな。サッと出せてサッとしまえるシンプルさ、そのうえ頼もしい大容量。そんな、ジュエリーボックスに求める条件を見事にすべてクリアしている。

なにより、この佇まいは唯一無二。ツヤっぽいグレージュがどんな材質のジュエリーも引き立ててくれる。自分で初めて買ったダイヤモンドも、母から譲り受けたパールも、ガラスの天面からのぞく表情はなんだかいつもより誇らしそう。

 

上質なジュエルケースはギフトにもおすすめ

この『ジュエルケース』はまさに、私だけの宝石箱。どんな年代の女性にも刺さる普遍的な美しさがある。思いを紡ぐ大切なジュエリーに、これ以上ふさわしい居所はないだろう。

 

あふれたジュエリーをすっきり上品に、それも高級感たっぷりに収納したい人は、ぜひ手に取ってこの感動を味わってみて。年配の女性への贈り物にもおすすめ!

 

商品は「ラパン 幸せの宝石箱」の楽天公式ショップにて購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック