日本人の腸には「植物」乳酸菌!?広島大学との共同研究のエキスがスゴくて毎日の習慣に!

sponsored by 野村乳業 日本人には日本人向きの乳酸菌があるのです

毎朝の訪れがなくなると積極的に摂りたくなるのがヨーグルトや乳酸菌飲料などの乳酸菌発酵食品。その多くは牛乳をベースにしているのだけれど、実は日本人には、あまり向いていないようで…。そこでオススメしたいのが植物乳酸菌発酵エキス マイ フローラ』。日本人が伝統的に摂取し続けてきた植物乳酸菌を1,000億個も含んでおり、日本人にピッタリなのだ。

日本人の腸内フローラのバランスに着目し広島大学との共同研究からたどり着いた1本!

野村乳業株式会社(広島県安芸郡)の創業は1897年(明治30年)。牛乳、乳酸菌飲料、ヨーグルトなどの食品を研究し、生産してきた老舗メーカー。

世界的な視点から言えばミルクベースの乳酸菌食品は、腸内善玉菌のサポートに役立つとされている。

しかし、日本人の腸内菌に向いているかというと、どうやらそうでもない。そこで野村乳業が注目したのが、植物乳酸菌。聞きなれないかもしれないが、これは漬物などの発酵食品に含まれる乳酸菌で、日本人が長い歴史の中で摂取し続けてきた馴染み深い乳酸菌だ。

 

植物乳酸菌発酵エキス『 マイ フローラは植物乳酸菌を独自の特許技術で1,000億個(100mlあたり)配合されている。目に鮮やかなオレンジ色は、自然で優しい甘みに仕上げるために緑黄色野菜の王様「にんじん」を使用。その結果、健康成分として人気の高いにんじん1本分のβ-カロテン(100mlあたり2,600μg)も含まれているので、野菜ジュースのイメージはさらに高まる。

気になる脂肪分はゼロ、カロリー30kcal(100mlあたり)、もちろん砂糖は不使用で、にんじんの持つ自然の甘さだけ。また乳酸菌のエサとなるオリゴ糖も100mlあたり3g配合されている。さらに、保存料、香料などの余計な添加物も不使用。

 

実際に植物乳酸菌発酵エキス『 マイ フローラ』を飲んでみる

分かりやすい目盛付き

半透明の白いボトルはすっきりとした見た目がいい。700mlの大型ボトルで、1回分は100mlなので、ちょうど7回で1本飲みきる計算になる。1日1回で十分なので、1週間もつということだ。乳酸菌が生きているため要冷蔵のチルドタイプとなっており、配送も冷蔵便が使われる。

キャップを開けると、さっぱりとした野菜感のあるヘルシージュースの香り。にんじん臭さもないし、そのままグラスに注いで飲んでみたが、発酵のおかげか野菜ジュース特有のえぐみなど一切感じられない控えめな甘さは実に飲みやすい。

 

驚いたのは、後味すっきり、余計な雑味が舌に残らないこと。これなら毎日続ける苦労は感じないのではないか。

 

植物乳酸菌発酵エキス『 マイ フローラ』は、定期お届けコース:4本セットで税込3,980円(送料無料)!

乳酸菌飲料としては割高に感じるかもしれないが、1本で1週間分持つこと、4本セットで1ヶ月と考えれば、コストパフォーマンスも悪くない。

しかも日本人の腸内菌に合った植物乳酸菌をこれほど大量に、手軽に摂ることができると考えれば、通常の乳酸菌食品とは比べられない。塩分をほとんど含まないので、血圧が高めで漬物を敬遠している方にも安心して毎日続けていただける。

日頃からお腹の調子があまり良くない人、いろいろ試してみてもなかなか効果を感じられないという人にこそ試してみてもらいたい。

野菜ジュースが嫌いでない人なら、味もきっと美味しく感じるはずだ。 

 

《会社概要》

《特定商取引に関する法律に基づく表記》

《プライバシーポリシー》

記者

清見 なみ

フィットネスや美容の記事を数多く執筆しているライター。小学生の頃からドラッグストアコスメが大好きで、偏愛歴は長い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック