【入浴剤】寅年にぴったりなバスボム『ラッキータイガー』で、お風呂のお湯をアートに変える!

タイガーで彩る新年のお風呂

 

お風呂にドボンと入れると、溶け出すシュワシュワの音とともに湯面にアートが描かれていってうっとり。そんなリフレッシュ感あふれる”バスボム”の世界。今回紹介するのは虎の顔したバスボム 『ラッキータイガー』だ!

 

ゴージャスな見た目でめでたい感あふれるバスボム『ラッキータイガー』なら、今年の運を引き寄せられるか!?

直訳すると風呂爆弾となって物騒だが、そのカラフルな色とはじける音の生み出す独特の世界観でバスタイムを彩ってくれるところから、ブームを呼んでいる”バスボム”。ラッシュジャパン(神奈川県)『ラッキータイガー』(1個入・実勢価格 税込980円・2021年12月26日発売)は、そうした特別感をきわめた金色の虎フォルムの製品だ。


ラッシュは、イギリスで開発された製品を、日本のキッチンと呼ばれる製造拠点で、新鮮な野菜や果物を使って手作りしている100%ベジタリアン対応のナチュラルコスメブランドだ。そのためこの開運招福的オリエンタル感みなぎるバスボム『ラッキータイガー』もイギリス発というのが面白い。

 

バスボム『ラッキータイガー』を使ってみた

包み紙を広げるだけで、パチョリ、スイートオレンジ、シベリアモミをブレンドしたエッセンシャルオイルの自然で豊かな香りが広がった。かなり強力。キラキラしているゴールドラメもまた、プラスチックフリーの素材を使用しているのが、意識高め。


手に持ってもずっしりくるこの虎ボムを、思い切ってドボンと浴槽に入れてみたい。もったいない気もするが、めでたいタイミングなら何のその。


ドボンと虎の頭が入ると、湯の中に沈み、そこから大量の泡が吹き出す。そんじょそこらの炭酸入浴剤では太刀打ちできない強力な噴射力。しかし主成分はナチュラルお掃除アイテムとして人気の重曹(炭酸水素ナトリウム)×クエン酸の反応なので安心だ。

見る見る間にお湯がオレンジ色に染まっていき、さらにオレンジ色のブクブクの中で、湯色はどんどん濃くなっていく。数分かかって溶け終わる頃には、もはやすっかりキャロットオレンジ。ラメも天然素材なので、流しても大丈夫だ。

じっくり湯に浸かると、じんわりとした炭酸感と目に鮮やかな濃厚オレンジ、オリエンタル感のあるハーブを一気に感じることができるので、異国感が半端ない。見知らぬ異国の王様にでもなった気分だ。

 

 

使用後は色が残ってしまうので、そのままにせず、軽く流しておくことが必要。家庭用風呂の追いだきや複数人での使用は、基本的に推奨していない。

 

そうした多少の面倒はあるけれど、それを補ってあまりある特別感・贅沢感がすごい。入手は全国の店舗、公式オンラインショップなどで可能だ(公式オンラインショップでは完売)

 

風呂敷にインスピレーションを受けて生まれた、オーガニックコットン100%素材のKnot Wrap(ノット ラップ)『ルナ ニュー イヤー ノットラップ』(数量限定)に、このバスボムを包んでギフトラッピングしても良さそう。

 

あわせて読みたい:まるで乳液風呂! 『バブ メディキュア 極み薬湯(やくゆ)無香料/ハーブの香り』をおためし

あわせて読みたい:【入浴剤】 クナイプ初の炭酸タイプ『クナイプ スパークリングタブレット』全3種の香りをおためし!

公式サイトはこちら

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Official images

トラックバック