【11月11日はチーズの日】カップ麺でとろけるチーズ!?『JUNKFULL 濃厚チーズ味まぜそば』の超ジャンクっぷりに感激

B級のうまさの極みへ!

 

人気食材のチーズがとろけるチーズになってトッピング! エースコック『JUNKFULL 濃厚チーズ味まぜそば』は、新開発「おいチーソース」と「チーズ入りふりかけ」のWチーズで、濃厚なチーズを楽しめるカップ麺だ。この悪魔的な味わい、もう我慢できない!

 

「おいチーソース」が麺と絡まる抜群の旨さ!

エースコック『JUNKFULL 濃厚チーズ味まぜそば』(126gうち麺90g・希望小売価格 税込280円・2021年11月8日発売)は、太麺と絡む濃厚なチーズの味わいを楽しめるカップまぜそば。

これまでカップ麺では再現困難だったとろけるチーズ感を実現し、香りや味わいにもこだわった新商品だ。

驚愕のとろ〜り体験

それを可能にしたのが新開発の「おいチーソース」。チーズ風味の特製ソースでとろ~りとろけるチーズを表現し、「チーズ入りふりかけ」とのWチーズトッピングでジャンクな味わいが存分に楽しめるようになった。

 

チーズのイエローが映える黒ベースのパッケージ。とろけるチーズがかかったまぜそばが実に美味しそうだ。

中には小袋が3つ。いずれも湯切り後に投入。

湯戻しは4分。3分でも5分でもないので油断しないように。

湯切りをしたら、まずは醤油ベースの調味たれを入れてよく混ぜる。

続いてチーズパウダーの「チーズ入りふりかけ」と今回の主役「おいチーソース」をかける。

ぜひ写真を見て欲しいのだが、このとろけるチーズ感はカップ麺では初体験。とろ〜りと伸びるチーズがなんとも美味しそう。これだけで食べてみたい。

それではチーズをたっぷりと絡ませて…いただきます。見た目や匂いで予想済みだったが、期待通りのジャンキーなチーズ感。チーズフォンデュのようなとろける味わいと醤油ベースのたれが口中に広がり、旨みと幸せで溢れる。カロリー500kcal超え? そんなの知らない。

太め(といってもまぜそばとしては普通だが)の油揚げ麺はほどよく弾力があり、チーズとの相性抜群。チーズの濃厚さをじっくりと堪能できるようになっている。具材はないが、食べ応えばっちりだ。

2種類のチーズが使われているから、単調な味にならないのも魅力の1つ。メインの「おいチーソース」がコクと酸味を、「チーズ入りふりかけ」が風味を演出。また、かやくに唐辛子が使われており、極わずかにピリッとした刺激があるから飽きずに食べられるのもポイントだ。

1食あたりのエネルギーは522kcal、糖質は約73g

これまで数多のチーズカップ麺が発売されているが、その多くはチーズ風味のスープや固形のチーズがメイン。これほどとろけるチーズを楽しめるのは他にはないのではないだろうか。

全国のスーパー、コンビニで発売中。

 

あわせて読みたい:【おうちでくさウマ】『松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル』を本家と食べ比べ!

あわせて読みたい:洋風初参戦! “シャンタン”でおなじみの創味のパスタソース『Haconese(ハコネーゼ)』全3種【食べ比べ】

公式サイトはこちら

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック