本場・鹿児島の味を自宅で! コク深いスープと生麺が美味しい『いしまるらーめん 鶏がらとんこつ』を食べてみた

 

家にいることが増えて、自炊する機会も増えた昨今。すぐに出来るインスタントラーメンのお世話になることも多いが、美味しいラーメンを自宅でお手軽に食べたいという欲も出てくる。イシマル食品『いしまるらーめん 鶏がらとんこつ』は、自宅で簡単に鹿児島らーめんの本場の味を楽しめる逸品ということで、早速いただいてみよう!

 

お手軽におうちで鹿児島の味を楽しもう! コスパ抜群の本格的な旨さ

長年にわたり鹿児島ラーメンを製造しているイシマル食品有限会社(鹿児島県鹿児島市)は、大正5年に創業した老舗製麺所。ご当地の食材を使用したラーメンをはじめ、様々な商品を開発・製造して公式通販サイトなどで全国に販売している。

そんなイシマル食品こだわりの商品が「いしまるらーめん」シリーズは、鹿児島ラーメンの本場の味わいを、おうちにいながらお手軽にいただくことができる。

味や種類も豊富にラインナップされているので迷ってしまうが、今回は公式通販サイトで一番人気という『いしまるらーめん 鶏がらとんこつ』(総重量166.5g、内麺重量120g・販売価格 税込160円・発売中)をいただいてみることにしよう!

 

鹿児島の地元のラーメン店に長年麺を卸しているイシマル食品のノウハウを活かした生麺と、鹿児島ラーメンを代表する味という鶏がらとんこつスープが注目ポイント。記者は鹿児島には馴染みがないが、ラーメン好きとしてどんな味わいなのか非常に楽しみなところだ…!

パッケージには生麺とラーメンスープ、鶏がらスープと調味油がそれぞれ別添されている。生麺の袋は持った感触も気持ちよく、期待感が高まってくる。お好みの具材を追加してアレンジすることも可能だ。

ちなみに賞味期限は60日と長く、直射日光や高温多湿を避けたうえで常温で保存しよう。

作り方は一般的なインスタントラーメン同様に簡単だ。まずは丼にとんこつスープ、鶏がらスープ、調味油をそれぞれ入れていく。お湯を入れる前から、鶏がらとんこつの香りが立ち込めて食欲がそそられる…。

生麺はたっぷりの沸騰したお湯で茹でていこう。2分〜2分半茹でればOKなので、吹きこぼれに注意しつつ、お好みの硬さで茹で上げていく。

スープにお湯を注いで程よく溶かしたら、茹で上げた麺を湯切りして入れれば完成だ。

今回はチャーシュー、半熟卵ときざみ葱を加えていただくことに。

まずは麺からすすってみたが、太すぎず細すぎない麺の旨味に驚く。今まで様々なラーメンを食べてきたが、麺そのものが美味しいと思えるものはなかなか無い。鶏がらとんこつスープは、まろやかでありつつもコク深い味わいで、麺との相性も抜群。身も心も温まるような美味しさに満足して一気に完食した。これは美味い…!

リーズナブルにおうちで本格的な鹿児島ラーメンが食べられる「いしまるらーめん」シリーズ。今回は鶏がらとんこつ味をいただいたが、ほかの味も試してみたくなった。鹿児島ラーメンが故郷の味という人も、これまで食べたことがないという人も、ぜひおうちで気軽に本格的な味わいを楽しんでほしい!

「いしまるらーめん」シリーズは公式通販サイト「鹿児島麺道中」で購入可能だ。ぜひチェックしてみて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック