乾燥を防いで健康をアシスト!ゆず風味の爽やか飲料『まいにちの健康対策水』で、自分自身の身体を守ろう

 

風邪やインフルエンザの流行など、ウイルス対策に気をつけたいこれからのシーズン。『まいにちの健康対策水』は、パッケージのアマビエで健康を願い、乾燥から身体を守るウェルネス飲料。「高める、防ぐ、守る」をコンセプトにした、今の時期にぴったりなドリンクを飲んでみた!

 

亜鉛・ラクトフェリン・クエン酸配合で、健康をサポート

赤穂化成株式会社(兵庫県赤穂市)の『まいにちの健康対策水』(500ml・希望小売価格 税込151円・発売中)は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素「亜鉛」(4.4mg/500ml)を含む栄養機能食品。

乾燥する季節には粘膜の健康維持が大切なことからも、「亜鉛」はこの時期、積極的に摂り入れたい栄養素のひとつ。

ほかにも『まいにちの健康対策水』には、母乳(特に初乳)に多く含まれ、外敵から身体を守ってくれるたんぱく質「ラクトフェリン」(20mg/500ml)、アクティブな生活をサポートする「クエン酸」(1,250mg/500ml)を配合。

カロリーゼロ、さらには海洋深層水を使用しているためカルシウムを含有するなど、様々な面から健康について考え抜かれたドリンクである。

パッケージ横には、健康を願う可愛らしい「アマビエ」のイラストが! 身体をサポートしてくれる成分はもちろん、うれしい心遣いにほっこりする。

 

スッキリ爽やかなゆず風味で“美味しい”と“機能性”を両立

コップに注いでみると、

ほとんど無色透明だが、うっすら白濁しているのがわかる。飲んでみると、ほどよく塩味が効いたスポーツドリンクといった印象。ゆずの香りでスッキリとした飲み心地で、風邪を引いている時にも飲みやすい。

『健康対策水』というネーミングから、経口補水液に近い味わいなのかと思っていたが、実際にはしっかりと甘さもあり爽やかな“ゆずジュース”という感じ。

我が家の子どもたちも、「おいしい!」と、コップに注いだ『まいにちの健康対策水』をグビッと飲み干していた。

日々の食事からそれぞれの成分を摂取するのはなかなか難しいが、『まいにちの健康対策水』なら、たくさんの健康アシスト成分を一度に摂り入れることができる。

子どもから大人までサラッと飲むことができる“美味しさ”と“機能性”を両立したドリンクは、この冬、家族で日常的に飲んでいきたいと思えた。

 

 

これまでとは生活スタイルが変化し、自分の身体は自分自身で守らなくてはいけない時代へ。そんな中『まいにちの健康対策水』は、私たちの健康を無理なくサポートしてくれる頼もしい存在といえるだろう。

 

購入は、オンラインショップなどで。

オンラインショップはこちら

 

公式サイトはこちら

記者

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック