糖類を気にせず食べられるチョコレート! 砂糖不使用なのにおいしい『ヘルシーカカオ シュガーレス』でおやつも楽しく!

 

もし糖類を気にせず食べられる甘いチョコレートがあったら…!そんな甘いもの好きな人必見の不二製油『ヘルシーカカオ シュガーレス』は、砂糖不使用・糖類ゼロを実現したチョコレート。世界シェア3位のメーカーが作っているから味へのこだわりも妥協無し! 甘いものを我慢してイライラする生活にうんざりしているあなたに、ぜひこの商品を紹介したい。

 

我慢ばかりの日々を『ヘルシーカカオ シュガーレス』が解決

健康診断の結果で「数値が高いから甘いものや炭水化物は控えること」と言われ、ショックを受けたあの日。スーパーで大好きなお菓子を横目に、まったく違う商品を手に取るストレスは苦痛以外の何物でもない。糖類の摂りすぎ以外にも体型が気になって甘いものを我慢している人も多いのではないだろうか。

本当はあれもこれも食べたい!

健康のために糖類を気にせずに食べられるお菓子を試しに購入してみたが、なんだか甘くないし「あれ、なんか違う…」と思ってしまい間食も満足できない日々。少しだけならと、ついスーパーで手を伸ばしたことが何度あったことだろうか。

そんな時に見つけたのが、不二製油株式会社(大阪府泉佐野市)の『ヘルシーカカオ シュガーレス』(300g・特価 税込1,500円・送料・クール代込)。砂糖不使用・糖類ゼロのチョコレートで、しかも血糖値の上昇が緩やかな低GI値という救世主のような商品である。

 

低GI値だから安心して食べられるノンシュガータイプ

GI値とは、食後の血糖値の上昇の程度を示す値で、この値が高いほど体内の糖を処理するために体に負担をかけてしまうのだ。そのため、できるだけ緩やかに血糖値が上昇する低GI値の食べ物を食べることが推奨されている。

チョコレートなのにこの大豆と同等なんて…!

『ヘルシーカカオ シュガーレス』砂糖不使用にすることで大豆と同等の低GI値(32)を実現。糖類を気にする人も安心して食べられるチョコレートとなっている。

白米は高GI値(70~)、肉は中GI値(56~69)大豆は低GI値(0~55)に分類。『ヘルシーカカオ シュガーレス』は大豆と同じ低GI値だ

だが、いくら糖類を気にせず食べられるといっても、甘いもの好きにとっては味も重要!本当に砂糖無しで美味しいチョコレートは作れるのだろうか。実際に購入してその味を確かめてみた。

 

世界シェア3位のメーカーが作る上品な甘さと深い香りに酔いしれる

袋を開けると、厳選されたカカオの濃厚な香りがブワっと顔めがけて立ち上る。1粒の大きさは1cm角の四角形キューブ状。一口大で食べやすいし、何度も口に入れるから少ない量でも食べた感を味わえるのが嬉しい。

砂糖・合成甘味料不使用!安心して食べられるのが嬉しい

口の中でとろけだすと、ビターな味わいと上品な甘味が舌の上に広がっていく。本当に砂糖を使っていないなのかと疑いたくなるくらいの自然な甘さなのだ。正直、糖類ゼロにしては美味しい程度だろう、と思っていたがそれをはるかにしのぐ味わいで、さすが世界3位のチョコレートメーカーだと驚いている。

見た目こそシンプルな角切りだが、カカオの香りと優しい甘味は高級チョコと言われても遜色のない仕上がり。コーヒーや紅茶と一緒に優雅に味わいたくなる一品だ。

この『ヘルシーカカオ シュガーレス』なら、糖類を気にして甘いものを我慢していた生活ともおさらばできること間違いなし。ストレスを溜め込んでイライラする日々も訪れることはないだろう。

手軽に食べられる『ヘルシーカカオ シュガーレス』は1袋345g・通常価格2,511円(税込)のところ、初回限定特別価格1,650円(税込・送料無料)で購入可能。甘いものを気にせず食べられるこのチャンス、まずは手に入れてみてぜひそのおいしさを確かめてみては? 

 

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック