びっくり!水だけで汚れやホコリがかき出せる!『びっくりエアコンすきまの汚れ落とし』をためしてみた

 

「手が入らないエアコンの隙間はどうしたら掃除できるの?」と、悩んでいる人に朗報!サンコーの『びっくりエアコンすきまの汚れ落とし』は、水をつけて送風口をこするだけで、汚れやホコリをごっそりかき出せる。簡単便利なエアコンお掃除グッズと聞いて、細かい掃除が苦手な記者がさっそくためしてみた!

 

手間いらず!差し込みやすい形状と特殊断面形状の繊維でセルフクリーニングができる

恐いウィルスが巷に飛び交う昨今、花粉の季節まで始まり、エアコン掃除をストレスに感じる人も多い。見えるところ、届くところは日々綺麗にできても、細くて手が入らないエアコンの掃除は「業者に頼まなきゃ無理」と諦めていないだろうか。

そんな時、株式会社サンコー(和歌山県海南市)の『びっくりエアコンすきまの汚れ落とし』(2020年1月21日発売)なら、送風口に入れやすい形状なので、細くて手が入らないすきまから奥まで簡単に汚れがかき出せるという。

クリーナー面が特殊断面形状の繊維なので、少量の水をつけてこするだけで、汚れやホコリを絡めとる仕組みになっている。

水だけで落とせるから、洗剤を使うときのような二度拭きの手間や液だれの心配もないから手軽で安心!

抗菌加工を施した糸を使用しているので衛生的!

 

エアコンの奥に汚れがあることは認識しつつ、届かないから無理と諦めていた記者も、これなら手軽に掃除できそう!

日本製で信頼性も高い!

 

うそ?!と思うほど黒い汚れがかき出せた!

まずエアコンの電源を切り、電源プラグをコンセントから抜く。(プラグが抜けない場合はブレーカーを落とす)

クリーナー部分を水でサッと濡らし、垂れないくらいによく水を切ってからエアコンの送風口に差し込んで、こすって汚れを落としていく。

わぁ、うそ!と思うほど、真っ黒な汚れがかき出された。上の方、角、とこするほどにどんどん落ちて恐ろしく感じるほどだ。

ホコリや汚れが目に入る恐れがあるので、マスクやメガネを付けて行おう

予期していたとはいえ、エアコンの奥にこんなにも汚れがたまっていたとは…!

 

水だけで簡単にエアコンの汚れが落とせるすきま掃除の救世主

黒くなったクリーナー部分は水に濡らすとすぐ汚れが落ちてキレイになるので、エアコンの汚れが付着しなくなるまで繰り返し使えるのもうれしい。

 

すきま汚れを落としたエアコンは、つけた時の音からして違う。静かで暖房の効きもよく、今までより早い時間で部屋が暖まるようになった。

フィルターの掃除にも使える

朝晩出ていたクシャミや目のかゆみも、大半はエアコンのホコリのせいだったことが、掃除後に治まったことで判明した。(あれだけの汚れを見たので心から納得)

また、こまめに掃除をすることでカビの繁殖を抑え、さらにエアコンの寿命や節電にも繋がるという。

サンコーの『びっくりエアコンすきまの汚れ落とし』は水だけで簡単にエアコンの汚れが落とせるすきま掃除の救世主。

手の届かない汚れに悩んでいる人はぜひためしてみて欲しい。

※手入れが難しそうな部分は故障の原因にもつながるため、業者の方に依頼するのも大切です

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

mami

神戸生まれ。舞台脚本執筆からシナリオライターへ。結婚相談室での講演をきっかけに、ライフスタイルや恋についてのコラム執筆を始める。 ドラマ屋であり女優でもある独自の視点から、暮らしに役立つ情報を発信中。

この記者の記事一覧

トラックバック