帰って2分で主役級のおかずが食べられる!『Delcy彩るおかず 和惣菜シリーズ』は主婦や働く女性のお助け品

レンジで家庭料理の定番が食べられる!常備したいチルドパウチ惣菜

 

『Delcy彩るおかず 和惣菜シリーズ』は、食べたいけれど作るには面倒…な家庭料理で、食卓を助けてくれるチルド食品。忙しい日や疲れた日でも、レンジで数分温めるだけで食べられる。今回はシリーズから、ふとした時に食べたくなる家庭料理の定番、「北海道産じゃがいも使用 肉じゃが」「豚汁」の2種類の味をおためし!

 

レンジで温めるだけで、手間のかかるあの家庭料理が完成!

「Delcy」は”おいしい毎日をつなぐ”をコンセプトに、株式会社日本アクセス(東京都品川区)が製造販売する低温流通商品のブランド。50年余の歴史を持ち、チルド(冷蔵)だけではなく、フローズン(冷凍)やフレッシュ(生鮮売り場向け)食品も扱っている。

現在『Delcy彩るおかず 和惣菜シリーズ』は、全部で5種類。魚惣菜から牛、豚、鶏の肉惣菜を網羅している。

賞味期限は魚で30日、肉で90日と日持ちは長め。冷蔵庫に常備しておけば、疲れて帰った日でも、うっかり遅くなってしまった日でも安心だ。数分で出せるおかずがあるというだけで、気持ちも楽になる。

更に、パックされた状態のままレンジが可能なので、レンジ対応の容器にいちいち移す必要もない。

右「肉じゃが」・左「豚汁」

以前「お試し新商品ナビ」では、和惣菜の「あじの南蛮漬け」を紹介したが、今回は豚肉2品をピックアップ。「肉じゃが」と「豚汁」をご紹介!

 

味しみしみでご飯が進む『Delcy北海道産じゃがいも使用 肉じゃが』

『Delcy北海道産じゃがいも使用 肉じゃが』(1袋170g・標準小売価格 税抜270円・発売中)は、北海道産のじゃがいもや、豚肉、たまねぎ、にんじん、しらたきの具材を使い、かつおダシで煮込まれたお袋の味。

パックのまま、レンジ500wで約1分30秒温める。

器に開けると、ひたひたの煮汁と、大ぶりなじゃがいもがゴロンと出てきた。

味がシミシミ!

箸を入れるとホロリと割れるが、掴んでも崩れない。口に入れると、甘めの煮汁が中までしっかりと味が浸みていた。玉ねぎがくったりとしていて、いい感じに柔らかい。溶ける寸前のクタクタ感。

豚肉にも甘じょっぱい味がしっかり浸みている

しっかりと濃いめの味付けで、ご飯が進む。甘じょっぱい豚肉が、酒のアテにもなりそうだ。

ダシが効いた煮汁に、豚肉と玉ねぎの旨味も出ていて、最後はご飯を入れて煮汁まで完食した。ちゃんとおかずになって、これ1品とご飯だけでも満足できるお惣菜だ。

甘味のある汁にほっこり『Delcy豚汁』

『Delcy豚汁』(1袋210g・標準小売価格 税抜250円・発売中)は、国産味噌使用し、じゃがいも・大根・にんじん・ごぼうなどが入った具だくさんの豚汁。

湯煎でも温め可能

レンジ500wで約2分。温めると結構な熱さになる。汁物をパックごと温めるのは少し心配だったが、全く漏れることもなく、アツアツになった。

器に開けると、いちょう切りにした大根がゴロゴロと出てきた。

大根の厚さと大きさに、思わず「デカっ」と驚く。大ぶりのイチョウ切りされた大根が、いい具合に半透明に煮込まれている。

じゃがいもも大きめサイズ。その他にも人参、こんにゃく、ごぼう等も入っていて、具材感は申し分ない。

具だくさんで食べごたえもある

汁をすすると、玉ねぎの甘味がほんのりとして、どこかほっとする味だ。味付けも濃すぎないので、しっかり汁まで飲み干せて、お腹も満足した。

『Delcy北海道産じゃがいも使用 肉じゃが』と『Delcy豚汁』は、ボリュームもあるので、副菜どころかメインにもなれるお惣菜だった。

『Delcy彩るおかず 和惣菜シリーズ』は、全国のスーパーやドラッグストアなどから購入可能。
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック