『スケジュール&仕分けファイル A5』予定を管理しつつレシートも一括整理/家計簿デビューならコレ!

今年こそ家計簿をつけるぞ、と意気込んでいるのは今だけ? いいえ、大丈夫! 最強仕分けアイテムと呼び声高い株式会社LIHIT LAB.(リヒトラブ)『スケジュール&仕分けファイル A5』さえあれば、一年間を通してばっちり継続できるはず。主婦&主夫にはもちろん、サラリーマンや個人事業主にもおすすめの便利手帳に注目だ。

スケジュール帳に領収証を挟み込むという画期的構造!

日々の買い物がわかる領収証やレシート、公共料金の払込記録など、お金の流れを管理するためには、たくさんの紙、紙、紙! デジタル化すれば便利だけれど、スマホアプリの自動読取機能はまだまだ完全とはいえない。せっかくデジタル化したのに「あれ、なんか違う」となってしまった人も多いのではないだろうか。

 

結局は「手書きが一番早い」と感じることも。 2010年から発売されている「スケジュール&仕分けファイル」は、スタンダードなノートのA4サイズで、スケジュール帳と書類整理が一冊でできるファイルとして人気が広がった便利アイテム。必要な書類をその日の日付が書かれたシートに挟むだけで簡単に書類管理が可能だから、忙しい人にもぴったり。

02

「レシートとか、挟むだけじゃ落ちない?」と心配すると思うが、背表紙の部分が丸みを帯びていて、挟み込んだ書類が落ちにくい特殊な設計になっている。なんと、逆さまにしても落ちない構造だという。また、紙同士がインクでくっつかないようにインデックスシートには空気抜き穴が空けられている工夫も。細かい気配りがうれしい。

 

しかも、今回新発売の『スケジュール&仕分けファイル A5』は、A4サイズよりも一回り小さいコンパクトタイプ。レシートや領収書、DMはがき、封筒など挟み込むのにちょうどよく、小さなレシートもしっかりキャッチするゴムバンド付き。キッチンで、リビングで、外出先でも気軽に持ち運んで作業ができる。ご家庭での使用にも、自営業の方にもおすすめ。

03

株式会社LIHIT LAB.(リヒトラブ)の『スケジュール&仕分けファイル A5』は、31仕切タイプ1冊1,500円、12仕切タイプ1冊1,150円。カラーバリエーションは、白・赤・黄・緑・青の計5種類。見出しラベルシール付き。

公式サイトはこちら

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック