技あり文具! はさみとドライバーをスリムな1本に『スティッキールはさみ Tasuno』

ドライバーどこだっけ? を解消するはさみ!スリムでコンパクトな使える1本!

 

頻繁にではないけれど、時々使うシーンに遭遇するドライバー。「これドライバーが必要なのか…」と工具箱を取りに行って、がさごそ探して…そんな経験したことあるはず! 『スティッキールはさみ Tasuno(タスノ)』はそんなたまに使いたいプラスドライバーが、よく使うはさみと一緒になったもの。これだったら身近に置いておけるので、ドライバーを見つける手間が省けるはず!

 

大ヒット! 携帯できるスティック型のはさみ「STICKYLE」

サンスター文具株式会社(東京都台東区)は、持ち歩きに便利なスティック型の携帯文具シリーズ「STICKYLE」を展開している。「STICKYLE」シリーズの最大の特長は、「機能・携帯・安全・デザイン性」など様々な要素が考慮されつつも「スティック型」に統一されていること。

 

ブランド名はStick(棒)+Style(姿)から作られた造語。そのコンパクトさとスリムさはまるでコスメのよう。女性は化粧ポーチを持ち歩くことが多いことから、ポーチから取り出しても違和感のないように意識しているのだとか。はさみをスタイリッシュに持ち歩けることが、幅広い世代の女性に支持され、年間出荷100万本を超す大ヒット商品となっている。

 

ドライバーを使うシーンは、意外とよくある!?

そんな「STICKYLE」の新商品に、今までになかった斬新な組み合わせが登場!

はさみとドライバーがひとつになった2way仕様の『スティッキールはさみ Tasuno』(全2色・希望小売価格 税抜900円・2020年12月中旬発売)である。

本体の長さは約15㎝。パッと見ただけではスリムな携帯用のはさみのようにしか見えないが…!

反対側にキャップがついており、ここを開けるとドライバーが出現!

はさみを使いたい時は、短い方のハンドルを刃の方向にスライドさせてロックを外す。

ばねの力で、ハンドルが開くのではさみとして使える。刃渡りは約3㎝。

安全で使いやすい開閉角度になっているので、ちょっとしたパッケージの開封など封を切るのに使いやすい。軽い力でサクサクとカットできる。

 

女性にも使いやすいドライバーでなければ意味がない! 

そして、反対側にあるドライバー。

ここも技あり! なんと大・小サイズのねじに対応しているのだ。

ドライバーを引き抜き、上下をくるっと入れ替えることで、ネジ山に合わせて使う事ができる。

大きい方は、おもちゃや体温計などの電池交換にぴったりのサイズ。小さいほうは、眼鏡のゆるみ調整にも使えるサイズ。

眼鏡を着用する人にとっては、ペンケースに入れておけばすぐに使えるからかなり便利なはず!

さらにさらに! ドライバーは磁石になっているのでネジがくっつく仕様。

小さなネジや細かな作業の時でも飛んでいったり、見失わないから安心。

軸がスリムで握りやすいから、女性でも楽にドライバーを扱うことができる。

ドライバーを使わない時は、キャップでしっかりガード出来るので、ペンケースやペン立てに入れておいても危なくない。

 

今までわざわざ工具箱から取り出してこなければいけなかったドライバーが、日常の中で使う頻度の高いはさみと一緒になったことで、思いついた時などすぐにドライバーでの作業が出来るのがいいところ。

カラー展開は、ホワイトとライトグリーンの2色。

 

たまにしか使わないとは言え、意外と「今、ドライバーないから出来ない!」と作業を後回しにするような場面もあるので、そういう煩わしさから解放されるはず。

ゲーム、時計、おもちゃ、体温計、美容家電などなど。電池を入れるシーンではドライバーが必要なことが多い。

 

工具のようにいかついフォルムではなく、女性らしいスタイリッシュさがあるから、ペン立てに入れておいてもインテリアに馴染むはず。

「ドライバーがすぐに取り出せなくて困った!」こんな経験をしたことがある人は、1本持っておくといいかも。

 

『スティッキールはさみ Tasuno』は、全国の文具売場を中心に順次発売。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック